かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. 浪曲師の玉川太福が、落語家・三遊亭天どんと2人会「これは美味い!」 6月、横浜にぎわい座

気になる 浪曲
浪曲師の玉川太福が、落語家・三遊亭天どんと2人会「これは美味い!」 6月、横浜にぎわい座

「自分と同世代に伝わる芸を」という師匠の教えを心に留めている。「幅広い世代に応じられるよう、引き出しを増やしたいと思っています」=横浜にぎわい座(撮影・立石祐志)
「自分と同世代に伝わる芸を」という師匠の教えを心に留めている。「幅広い世代に応じられるよう、引き出しを増やしたいと思っています」=横浜にぎわい座(撮影・立石祐志)

 浪曲師の玉川太福(だいふく)が6月、横浜にぎわい座(横浜市中区)で、落語家の三遊亭天どんとの2人会「これは美味(うま)い!」に登場する。新作と古典を手掛ける「二刀流」の2人が再び共演。太福は講談師の神田伯山らと共に伝統話芸の新潮流をけん引する実力派の一人で、2021年度花形演芸大賞銀賞を受賞するなど注目を集めている。

 昨年12月に開かれた初めての2人会では、赤穂義士伝「不破数右衛門の芝居見物」と、三遊亭圓丈の新作落語を浪曲にアレンジした「悲しみは埼玉に向けて」を熱演した太福。「不破数右衛門の芝居見物」は2007年、二代目玉川福太郎に入門して初めて覚えた話だ。「師匠に『ラストを作ってみろ』と言われて最後の10行を書いた作品。最終的に師匠が形を整え、節をつけて下さった思い出深い一席です」と懐かしそうに振り返る。

 もともとコント作家を志していた太福は大学卒業後、放送作家事務所に所属。やがて、日常を描く現代口語演劇に影響を受けたコントを作り、演じるようになった。浪曲との出合いは、俳優の村松利史に「玉川福太郎は面白いぞ」と勧められたことがきっかけ。浅草木馬亭で見た福太郎の声の迫力や豪快で明朗な節回し、表情の豊かさに魅了されて入門。3年間は古典に専念し技術を磨いた。

 当初から「自分のコント台本を浪曲の形式で演じてみたい」という目的があったというが、納得できる作品を作るまでには試行錯誤が続いた。「浪曲は物語のヤマ場をパワフルに盛り上げる話芸。起承転結も、大きな感情の起伏もない私の台本で、どうやって唸(うな)ればいいのか悩みました」

 電気作業員、50代のサイトウさんと30代のカナイくんの微妙なすれちがいや感情の揺れを浪曲の節で唸る「地べたの二人」シリーズは、観客が笑うポイントを探りながら「お客さんと一緒に作っていった感覚がある」代表作だ。

 2人が弁当のおかずを交換したり、一緒に銭湯に入ったりするだけの筋立てだが、やや粘着質なサイトウさんとドライなカナイくんのちぐはぐな会話が楽しい。「作業着の刺しゅうの色はオレンジ~」「サイトウのサイの字は難しいサイ~」という細かい描写が力強い節回しに乗ると、笑いがこみあげてくるのが不思議だ。



 近年は「男はつらいよ」全作品の浪曲化に取り組むほか、1年に約20作品を発表。その原動力は「物語を作りたい」という衝動だ。創作することで登場人物との一体感が強くなるというが、それは古典を演じる際にも良い効果をもたらす。「観客の反応を受けて、自然と新たなせりふが出てくることがある。客席と糸でつながれたように押し引きをしながら演じられている瞬間は喜びを感じます」

 太福らの活躍にひかれ、浪曲の世界に挑戦する若者も増えている。「浪曲は『三味線伴奏付き1人ミュージカル』。自由度が高いからこその難しさもある。笑いを求めていない観客にも、いい声と節を味わってもらえるような浪曲師になりたいですね」

 6月15日、午後7時開演。全席指定、3200円。チケットは横浜にぎわい座、電話045(231)2515。※5月1日発売開始

2022年4月21日公開 | 2022年4月20日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


昔昔亭A太郎が柳亭小痴楽と二人会 6月11日、みどりアートパーク

華やかな存在感で人気の昔昔亭A太郎(せきせきていえーたろう)が6月、みどりアートパーク(横浜市緑区)に登場する。共演...

独創的な新作落語が熱い支持 瀧川鯉八が3月、横浜にぎわい座で「二人会」

独創的な新作落語が熱い支持を集める瀧川鯉八が3月、横浜にぎわい座(横浜市中区)で開催される三遊亭萬橘(まんきつ)との...


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. シネマ散歩 是枝監督最新映画ベイビー・ブローカー 赤ちゃんを売る。それだけのはずだった...

  2. ポテトサラダ大集合 ネギッチンneginegi(藤沢市)のベーコンと長葱のポテトサラダ ネギを生かしたシンプルな味

    ネギッチンneginegi(藤沢市)

  3. K-person 江戸家小猫さんに聞く 「真面目」に動物になりきる

  4. パフェ ホテルニューグランド「プリン・ア・ラ・モード パフェ」

  5. ぶらり♪街めぐり 生麺使う本場のフォー◇フォーミン関内店(横浜市中区)

    フォーミン関内店(横浜市中区)

人気タグ