かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. シェアベース 湘南お菓子部ICHI(二宮町)でキッチンシェア 「店を持ちたい」を実現しよう

気になる キッチンシェア
シェアベース 湘南お菓子部ICHI(二宮町)でキッチンシェア 「店を持ちたい」を実現しよう

  • シェアベース 湘南お菓子部ICHI

シェア・新聞購入ボタン

主宰する宮坂さん。「今が一番若い。身の丈から始めれば大丈夫」とほほ笑む
主宰する宮坂さん。「今が一番若い。身の丈から始めれば大丈夫」とほほ笑む

 店を持ちたいプロのキャリアや専門の腕を持つママたちが日替わりで店長を務めキッチンをシェアする。子育てや家事などに追われ、時間や資金が足らずに埋もれていた才能やキャリアを輝かせ、巣立つ場となっている。

 主宰するのは部長の宮坂里沙子さん(42)。きっかけはパティシエだった保育園のママ友の「菓子販売をしたいけどできない。5年かけて資金をためる」という一言。ウェブデザイナーで調べ物も得意な宮坂さんは、5年も夢とは違う仕事をして資金をためることに疑問を感じて策を調べたが、法律的に専用の厨房(ちゅうぼう)が必要で、整備は必須だった。「ママが50万、100万のお金を用意し、さらに独立するのは簡単ではない。壁を越える方法をものすごく考えた」と話す。そして4年半前のある日、雷が落ちるように「皆でシェアすればいい。その場を作りたい。私がそれをやりたい!」とひらめいたという。こうして2019年に開店にこぎ着けた。


中央が宮坂さん、お菓子部、カフェ部、クラフト部のメンバー
中央が宮坂さん、お菓子部、カフェ部、クラフト部のメンバー

 現在「お菓子部」の部員は「アトリエホノ」「ひらり」「Hütte Haiji」の3人。人気は本格的なスイーツとドリンクが、ママに優しい価格で楽しめるプレート(2種800円、3種千円ほか)。充実の内容に「安い」と驚きの声も寄せられるという。部員同士の情報交換も盛んで、宮坂さんは職人肌の彼女たちに違う目線でアドバイスし、インスタグラムなどSNSで発信している。気がつけば客もほぼママたちで、通ううちに元気になる人や友達になる人もいるという。「なんていい場所なんだろうと自分でも思う」と宮坂さん。部員は1~2年で夢をかなえ独立するそう。客も店長も宮坂さんもキラキラと輝いて見えた。

2022年5月3日公開 | 2022年4月28日神奈川新聞掲載



クラフト部のかご細工やアクセサリー
クラフト部のかご細工やアクセサリー

クラフト部のアクセサリー
クラフト部のアクセサリー

シェアベース 湘南お菓子部ICHI

住所 二宮町百合が丘2の2の1
アクセス JR二宮駅からバスで団地中央下車すぐ
電話 050(5532)7721
営業時間 午前10時~午後3時
定休日 不定休
公式HP https://www.shonan-ichi.com/
備考欄 月に1度テーマを決めたイベント週間がある。営業日や出店者は、月末にインスタグラムで配信。カフェ部やクラフト部もあり、2階ではエステや整体も。
※カフェ出店者は随時募集。問い合わせは店に。

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

オススメ記事⇩


横浜・野毛 今どきの店、愛されてきた店GuestHouse FUTARENO(横浜市中区)のゲストハウス 元旅館をリノベーション、懐かしい空気感に

野毛の寺院「成田山横浜別院延命院」の西参道に、趣ある建物が立つ。旅行好きの田中健太さん(36)と未奈さん(36)夫妻...

GuestHouse FUTARENO(横浜市)

家具 雑貨アンティークショップ メニュー(平塚市)の家具や雑貨 英国にこだわった品ぞろえ

海近くの閑静な住宅街、通称「松風ストリート」にある英国の品を中心にそろえるアンティークショップ。 店に入ると、店主の...

アンティークショップ メニュー(平塚市)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イタリアンレストラン 横浜・新山下の「TYCOON」跡地に「Re:Journal(リジャーナル)」オープン

  2. ぶらり♪街めぐり 焼き立てパン食べ放題&選べるスープ◇BRICKS STUDIO(横浜市中区)

    BRICKS STUDIO(横浜市中区)

  3. サンドイッチ sandwich and coffee me・me(相模原市南区)のサンドイッチ 毎日でも食べたい味わい

    サンドイッチアンドコーヒーミー・ミー(相模原市)

  4. コーヒー 秘密基地のようなスペシャリティーコーヒー店 みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市高津区)

    みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市)

  5. 季節の変わり目に朝活 海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)の朝茶漬け体験 胃も心も潤うような時が流れる

    海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)

人気タグ