かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. とれたて
  3. 川崎で農業営む宮田幸治さんのエダマメ 品質向上の試行錯誤に妥協無し

とれたて エダマメ
川崎で農業営む宮田幸治さんのエダマメ 品質向上の試行錯誤に妥協無し

  • 川崎の農家・宮田幸治さん(川崎市麻生区)

シェア・新聞購入ボタン


 麻生区金程で農業を営む宮田幸治さん(53)。35アール(3500平方メートル)の畑で年間30種ほどの野菜を栽培している。力を入れているエダマメは5月に収穫がスタート。夏の最盛期を経て、10月まで出荷が続く。

 エダマメはダイズを未熟なうちに収穫したものだが、豆類のダイズと異なり野菜に分類される。「畑の肉」と言われるダイズと同様に栄養価が高く、タンパク質をはじめカルシウムや食物繊維、カリウムなどが豊富。夏バテや疲労回復に効果的とされるビタミンBも多く、夏にぴったりの野菜だ。

 豊富な栄養分は、種としてはあだとなり、土の中で腐りやすい。「エダマメは“発芽命”だね」(宮田さん)と話すほど、発芽までの温度湿度の管理が重要となる。

 シーズンは2月に早生(わせ)種「陽恵(ようけい)」を種まきしてスタート。子葉が開く前の小さな芽をハウスに定植する。

 「トマトも栽培しているが、トマトは農家の技術、育て方で味も収量も全く違ってくる。一方、エダマメの栽培は7~9割は品種に依存していると思う」と宮田さん。

 栽培面積は変えずにエダマメの収量を増やし、味やサイズなど品質を上げるため、株間や倒れない工夫など細かな試行錯誤を繰り返す。

 「野菜の能力を100%引き出したい。そのために考えて、結果を導き出すのは楽しいよ」。4月には中早生の「湯あがり娘」、8月には中晩生(おくて)の「つきみ娘」と気候に合った品種に変えながら露地栽培に移行する。

 種まきから2カ月ほどの短期間で収穫できるエダマメは、畑を空けずに効率よく栽培するのに適している。旬の時季をずらしての栽培は難しいが、差別化により指名買いのファンも増える。「食べて喜んでもらえるのが、やりがい」。正解の無い挑戦は続く。

エダマメの栽培から出荷まで


(1)ダイズそのままの形で発芽したエダマメの種。じかまきすると間引きが必要だが、苗床だと不要。水色は防虫・防腐のためのコーティング
(1)ダイズそのままの形で発芽したエダマメの種。じかまきすると間引きが必要だが、苗床だと不要。水色は防虫・防腐のためのコーティング

(2)エダマメを枝からもぎ取る脱莢機(だっきょうき)。葉が混ざらないよう独自の改良を加えている
(2)エダマメを枝からもぎ取る脱莢機(だっきょうき)。葉が混ざらないよう独自の改良を加えている

(3)脱莢を終えたエダマメ
(3)脱莢を終えたエダマメ

(4)エダマメの選別機。途中で小さなゴミを落とし、さらに目視で選別する
(4)エダマメの選別機。途中で小さなゴミを落とし、さらに目視で選別する

お薦め品

エダマメ 1袋 390円

ここで買える


JAセレサ川崎大型農産物直売所「セレサモス」麻生店

住所 川崎市麻生区黒川172
アクセス 小田急線黒川駅徒歩6分
電話 044(989)5311
営業時間 小田急線黒川駅徒歩6分
定休日 水曜
公式HP https://www.jaceresa.or.jp/agri/ceresamos/
備考欄 駐車場あり

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

※魚介類や野菜など生鮮食料品の価格・種類は、水揚げ量や収穫量、天候などの影響で変動します。

2022年6月10日公開 | 2022年6月9日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


夏野菜JAかながわ西湘 農産物直売所 朝ドレファ~ミ♪成田店の夏野菜 ナスとトマトがお薦め

開店前から長い行列ができる人気の直売所「朝ドレファ~ミ♪成田店」。この時季はエダマメ、トウモロコシ、ピーマンなどの夏...

朝ドレファ~ミ♪成田店(小田原市)

JAセレサ川崎青壮年部高津支部高津直売所(川崎市高津区) 行列できる人気店

武蔵溝ノ口駅近くにあるJAセレサ川崎高津支店で、毎年夏と冬に期間限定で開催している直売所。同青壮年部高津支部所属の生産...

JAセレサ川崎青壮年部高津支部高津直売所


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. かまぼこ スライムがかまぼこに 鈴廣かまぼこが新商品

  2. おしゃれにキャップ、暑さ対策も 横濱ハット(横浜市南区)は品ぞろえが豊富 カンカン帽の正規品も取り扱う

    横濱ハット(横浜市南区)

  3. 七変化タマゴの魅力 inside out cafe(平塚市)のカルボンチーノ 黄身が絡まりカルボナーラに変身

    inside out cafe(平塚市)

  4. かき氷 かき氷店 小桃(横浜市中区)のかき氷 食べ進めるのが楽しいかき氷

    かき氷店 小桃(横浜市中区)

  5. 中華まん 瀬戸内産レモンと鶏肉を合わせた中華まん 江戸清から

人気タグ