かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. うまい
  3. 生麺使う本場のフォー◇フォーミン関内店(横浜市中区)

うまい ぶらり♪街めぐり
生麺使う本場のフォー◇フォーミン関内店(横浜市中区)

  • フォーミン関内店(横浜市中区)

シェア・新聞購入ボタン


 ベトナムの国民食である米粉を使った麺料理「フォー」の専門店がこのほど、関内駅そばにオープン。口コミで評判の「フォーミン 生麦店」の姉妹店と聞きつけ、早速、足を運んだ。



 店を営むのはベトナム出身のグェン・スァン・フィンさん(30)。2013年に留学生として来日し、以来、多くの店でフォーを食べてきたという。しかし、日本では生麺を使う本場の味になかなか出合えず、「生麺のフォーを広めたい」と脱サラして2年前に生麦店を開いた。

 現地でフォー専門店を営む両親から受け継いだ味を提供し、次第にファンは増えていった。関内に新店を設けた理由は、ベトナム料理の名店が点在するから。グェンさんは「チャレンジしたかった」と目を輝かせる。



 一押しは「牛肉のフォー」(800円)。牛・豚骨、鶏がら、野菜などを10時間以上煮込んだスープは驚くほど味わい深く、生麺はもちっとして喉ごしもいい。表面の皮が香ばしい「ベトナム揚げ春巻き」(650円)は、ビールのお供にもぴったりだ。

 グェンさんは「体に優しいフォーを食べて、夏を乗り切ってほしい」と呼びかける。



フォーミン 関内店
☆横浜市中区相生町3の53、GPビル103。関内駅徒歩5分。午前9時~午後10時。無休。電話090(1615)4392。

2022年6月22日公開 | 2022年6月20日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


スパイシーメニューで元気もりもりHiLux 茅ケ崎の39種スパイススープ エスニックなスープカレー風のスープ

茅ケ崎サザン通りにある、オリジナルの火鍋やスパイス料理が楽しめる「HiLux 茅ケ崎」。手掛けるのは担々麺評論家としても知...

HiLux 茅ケ崎(茅ケ崎市)

アジアンスイーツで異国気分Asian Herbal Cafe SOLA 大井松田店のクルフィー リピーターが絶えないインドのアイス

ベトナムを主体としたアジアン創作料理店「Asian Herbal Cafe SOLA 大井松田店」。オーナーの塚本康代さんが、友人が岐阜県...

AsianHerbalCafeSOLA大井松田店


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. かまぼこ スライムがかまぼこに 鈴廣かまぼこが新商品

  2. おしゃれにキャップ、暑さ対策も 横濱ハット(横浜市南区)は品ぞろえが豊富 カンカン帽の正規品も取り扱う

    横濱ハット(横浜市南区)

  3. 七変化タマゴの魅力 inside out cafe(平塚市)のカルボンチーノ 黄身が絡まりカルボナーラに変身

    inside out cafe(平塚市)

  4. かき氷 かき氷店 小桃(横浜市中区)のかき氷 食べ進めるのが楽しいかき氷

    かき氷店 小桃(横浜市中区)

  5. 中華まん 瀬戸内産レモンと鶏肉を合わせた中華まん 江戸清から

人気タグ