かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. kaisei seika(開成町)の層の重なりが美しい「ドゥジャ」 複雑で深みのある味わい

推し ドラマチックな断面の世界
kaisei seika(開成町)の層の重なりが美しい「ドゥジャ」 複雑で深みのある味わい

  • kaisei seika(開成町)

シェア・新聞購入ボタン

「フロマージュクリュプロヴァンサル」(写真右、486円)は、はちみつとラム酒を絡めたドライフルーツが練り込まれ、レアチーズケーキにクラシカルな彩りを添える
「フロマージュクリュプロヴァンサル」(写真右、486円)は、はちみつとラム酒を絡めたドライフルーツが練り込まれ、レアチーズケーキにクラシカルな彩りを添える

 都内トップクラスの洋菓子店で修業した梶塚良さんが、厳選した素材を使用した上質な洋菓子を届けたいと2018年にオープン。「副材料も手作りすることや、細かなこだわりの積み重ねが、上質で、ほかにはない菓子作りにつながる」と話す梶塚さんのケーキや焼き菓子は、特別な日のギフトなどにも選ばれることが多い。



 層の重なりが美しい「ドゥジャ」(579円)はヘーゼルナッツとオレンジのケーキ。キャラメル生クリーム、ビターなヘーゼルムース、オレンジゼリーとその果汁のしみたココア生地、オレンジ風味のさっぱりしたチョコムース、ヘーゼルナッツが入ったケーキ生地、香り高いジャンドゥージャチョコレート-。かんきつの爽やかさがありながら、複雑で深みのある味わいで、1層1層や層同士の味の重なりをゆっくり楽しみたくなる1品だ。



 「特別な技術からではなく、いかに意識して丁寧に仕上げていくかで美しさが決まっていくのでは」と梶塚さん。



2022年7月6日公開 | 2022年6月25日神奈川新聞掲載


kaisei seika(カイセイセイカ)

住所 開成町みなみ1の22の1 South TerraceA
アクセス 小田急線開成駅徒歩9分
電話 0465(43)7390
営業時間 午前10時~午後5時
定休日 火・水曜
公式HP https://www.kaiseiseika.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

オススメ記事⇩


焼き菓子イタリア焼き菓子 BLU CIELO(川崎市川崎区)の焼き菓子 「優しい味」が評判

道路に面したガラス張りの調理場をのぞくと、数人のスタッフが丁寧に材料を量ったり、クッキー生地をカットしたりしている。...

イタリア焼き菓子 BLU CIELO(川崎市)

横浜・野毛 今どきの店、愛されてきた店手づくりのケーキ プチ(横浜市中区)の洋菓子 シンプルで飽きのこない〝おやつケーキ〟がかわいい

野毛で50年以上も愛される洋菓子店。住宅街にひっそりとありながら、客足の絶えない人気店だ。 シンプルで飽きのこない〝...

手づくりのケーキ プチ(横浜市中区)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. K-Person 木村カエラさんに聞く 「恩返ししたかった場所」16年ぶりにMC出演

  2. スイカ 【宇田川農園(三浦)スイカ】見た目より中身重視!甘~い一玉を

    宇田川農園(三浦市)

  3. ぶらり♪街めぐり 天然氷でふわふわ食感◇カモメ氷菓店(横浜市中区)

    カモメ氷菓店(横浜市中区)

  4. 牛肉 茅ケ崎・斉藤牧場のブランド牛「ちがさき牛」 肉質やわらかく、程よい脂

    斉藤牧場 ちがさき牛直売所(茅ケ崎市)

  5. 夏に食べたいかき氷 ベイサイドかき氷カフェ ミックス ミサキのシロクマ(三浦市)のミサキのシロクマ 旬のフルーツふんだんに盛り付け

    ベイサイドかき氷カフェ ミックス ミサキのシロクマ

人気タグ