かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. 真鶴駅からほど近い「道草書店」 多世代の笑顔が集まる「人が主役の本屋」

気になる まちを耕す本屋さん<2>
真鶴駅からほど近い「道草書店」 多世代の笑顔が集まる「人が主役の本屋」

中村竹夫さん、道子さん。入り口にしつらえた軒も、人を優しく包み込む「美の基準」を意識して設置した=道草書店(真鶴町)
中村竹夫さん、道子さん。入り口にしつらえた軒も、人を優しく包み込む「美の基準」を意識して設置した=道草書店(真鶴町)

 真鶴駅からほど近い坂道の途中に、築52年の古民家を改装した「道草書店」はある。6月にオープンしたばかりだが、軒先のベンチや親しみやすい店構えにひかれ、早くも老若男女でにぎわう。「書店が欲しい」という町の人々の思いを受け止め、地元の工務店と共に作った店舗には真鶴に受け継がれてきた「美しさ」が息づく。目指すのは多世代の笑顔が集まる「人が主役の本屋」だ。

 「道草書店」を経営するのは中村竹夫さん、道子さん夫妻。子どもを自然豊かな場所で育てようと東京都内から転居し、2020年9月、新刊書籍を車に積んでイベントやパン店の軒先で本を売る移動本屋を始めた。「3年前から真鶴町に本屋がない状況が続いていたからか、町の人にはとても喜んでもらえた」とうれしそうに話す道子さん。屋号は「道草するように立ち寄ってもらいたい」と決めた。

 新店舗の大きな特徴は、カフェと子ども図書館を併設した複合型書店であること。それぞれの間には仕切りがなく「多世代が行き来し、にぎやかに過ごせる場所に」という2人の思いが伝わる。


子どもから高齢者まで、多世代の人が楽しめる本が並ぶ道草書店の店内
子どもから高齢者まで、多世代の人が楽しめる本が並ぶ道草書店の店内

 子ども図書館で所蔵する3500冊の絵本や児童書は、湯河原町で25年間運営され、今年3月に閉館した私設図書館「こみち文庫」から受け継いだもの。スタッフの高齢化に悩んでいた同文庫代表の神保和子さんが2人の活動を知り、寄贈したという。2階には、竹夫さんによる整体サロンと授乳・おむつ替えができるキッズスペースを準備中だ。

 移動本屋を営業していて感じたのは「ただ購入するのではなく、誰かと話したいというお客さんの気持ち」。22年3月からクラウドファンデイングで約200万円の資金を集めたが、約半数は真鶴町や湯河原町の地元住民からの支援だった。「店を構え、町の人や観光客が集って対話が生まれる、血の通った空間を作りたいと思うようになった」と竹夫さんも思いを語る。

 書店にはクイズ・ぬり絵など子どもやお年寄りも楽しめる本がそろう。大きな文学賞を獲得した書籍は控えめに配置し、コミックや雑誌は置いていない。市場のトレンドにとらわれず「暮らしを豊かにすること」をテーマに選んだ約千冊の中には、真鶴町の建築コード「美の基準」にある「小さな人だまり」「感じる緑」などのキーワードにつながる「真鶴らしさ」を意識した書籍もある。

 「人に出会うために立ち寄り、楽しく過ごせる店になれたら。それが私たちならではの『まちの本屋』の存在意義だと思っています」と中村さん夫妻は力を込めた。

 活字離れ、書籍のオンライン販売の増加、電子書籍の普及など、書店に吹き付ける風は冷たく厳しい。出版科学研究所の調査によると、1999年から2020年にかけて書店はほぼ半減し、県内でも「本屋のないまち」が増えている。そんな中で、本を中心に人が集う場所づくりを通して、新しい風を起こそうとする人たちの姿を追った。

2022年7月14日公開 | 2022年7月14日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


文化部員の体験記誰でも書店主!シェア型本屋さんに挑戦 人との出会いが生まれる楽しさも魅力

棚の1区画を借りて好きな本を並べ、誰でも書店主になれる「シェア型本屋」が県内にも増えている。その魅力は本だけでなく、...

エッセー画家・装丁家の矢萩多聞さんと娘のつたさんがエッセー 「美しいってなんだろう?」

横浜出身の画家・装丁家の矢萩多聞と娘のつたがエッセー「美しいってなんだろう?」を刊行した。矢萩が出合ってきた「美しい...


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. アフタヌーンティー 鎌倉プリンスホテルのクリスマスをモチーフにしたアフタヌーンティー

  2. 神奈川の紅葉めぐり 浄智寺(鎌倉市)の紅葉と「ひ路花」

  3. 神奈川の紅葉めぐり 県立三ツ池公園(横浜市鶴見区)の紅葉と「CAFE MITSUIKE」

  4. 神奈川の紅葉めぐり 御殿辺公園(藤沢市)と「lit:lil(リトリル)」

  5. 写真展 そごう横浜店で「富士電機写真クラブ作品展」

人気タグ