かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. 5人組バンド「キンモクセイ」3年ぶり新作 今秋完成目指し制作中 10月にはライブも予定

気になる 音楽
5人組バンド「キンモクセイ」3年ぶり新作 今秋完成目指し制作中 10月にはライブも予定

伊藤(左)と佐々木。「新作には、20年前にバンドをやりたいと思った初期衝動も込められたら」=町田市内
伊藤(左)と佐々木。「新作には、20年前にバンドをやりたいと思った初期衝動も込められたら」=町田市内

 2018年に活動を再開した5人組バンド「キンモクセイ」が、3年ぶりとなる新作を制作中だ。今秋の完成を目指し、10月にはその作品を披露するライブも予定。21年10月にメジャーデビュー20周年を迎えたバンドは休止の時期を経て、改めて自分たちらしい音楽づくりを楽しんでいる。

 新曲の発表は、19年10月の「セレモニー」以来3年ぶり。同年12月に発表したアルバム「ジャパニーズポップス」には、1970~80年代のニューミュージックやポップスを愛するメンバー5人それぞれの音楽性を詰め込んだ。ボーカルの伊藤俊吾は「メジャーな音楽シーンを離れ、売れ行きを意識せずに作った作品。これまでで一番気に入っているアルバムです」と充実した表情を見せる。

 ヒット曲「二人のアカボシ」に象徴されるように、昭和ポップスの遺伝子を感じさせる世界観は、もともとキンモクセイのセールスポイントの一つ。しかし「ジャパニーズポップス」は、のびのびと自由に曲作りをする中で、彼らの音楽的ルーツが自然ににじみ出る佳作となった。

 新しい作品についても「現在、日本のシティーポップが再評価されていることもあり、自分たちが得意とする方向性に真正面から取り組みたい」と伊藤。ギターの佐々木良も「20周年だからといって特別な意味を込め過ぎず、音や言葉を純粋に楽しんで作品を作れたら」と声を合わせる。

 コロナ禍により、2020年以降はオンラインがメインのライブが続いていたが、10月に予定しているコンサートではリアルなバンドの姿を披露する。新曲を含めて「いままでとこれからのキンモクセイを見てもらえる」内容を考えているという。

 ヒット曲を作らなくてはというプレッシャーから、08年に活動を休止するまではバンドと自分を同一視してしまっていたという伊藤だが、休止期間やソロでの音楽づくりを経て「キンモクセイという別人格」を認識し、改めてバンドを楽しめるようになったと語る。「バンドの本質は、メンバーがそろうことで醸し出されるノリやグルーブ感。活動再開時、尊敬する伊藤銀次さんと共演する機会があり、それを肯定する言葉をもらえたことも力になりました」

 長きにわたって音楽活動を続ける先輩ミュージシャンとの共演も多いキンモクセイ。町田市のライブレストラン「まほろ座」でギタリストの鈴木茂と共演した際には、ファンへのサービス精神や音楽への強いこだわりを学んだという。

 まほろ座店長でもある佐々木が「60~70代の現役アーティストの方々のエネルギーには圧倒される。やらずにはいられない衝動があるのでは」と語ると「音楽への熱が尽きないことに驚く」と伊藤もうなずく。「我々が同じようにできるかわからないけれど、おじさんになったキンモクセイならではの音楽を届けていけたら」と笑顔を見せた。

 コンサート「バンドとは素晴らしいものだ」SHIBUYA PLEASURE PLEASURE(東京都)。10月24日午後7時開演、全席指定6500円。※7月31日から各プレイガイドで発売

2022年7月27日公開 | 2022年7月27日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


コンサート横浜18区コンサートに河村尚子が登場 ドイツ拠点に活躍するピアニスト

横浜ゆかりのソリストと弦楽五重奏団による演奏を届ける「横浜18区コンサート」に、ドイツを拠点に活躍するピアニスト河村...

コンサート「世界はひとつ」コンサート 8月14日、藤沢市湘南台文化センター市民シアター

8月14日午後3時半、藤沢市湘南台文化センター市民シアター(湘南台駅東口徒歩5分)。3千円、高校生以下1500円。全...


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イタリアンレストラン 横浜・新山下の「TYCOON」跡地に「Re:Journal(リジャーナル)」オープン

  2. ぶらり♪街めぐり 焼き立てパン食べ放題&選べるスープ◇BRICKS STUDIO(横浜市中区)

    BRICKS STUDIO(横浜市中区)

  3. サンドイッチ sandwich and coffee me・me(相模原市南区)のサンドイッチ 毎日でも食べたい味わい

    サンドイッチアンドコーヒーミー・ミー(相模原市)

  4. コーヒー 秘密基地のようなスペシャリティーコーヒー店 みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市高津区)

    みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市)

  5. 季節の変わり目に朝活 海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)の朝茶漬け体験 胃も心も潤うような時が流れる

    海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)

人気タグ