かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. うまい
  3. ルミネ横浜&ニュウマン横浜が横浜スパイスフードフェア 31日まで

うまい スパイス
ルミネ横浜&ニュウマン横浜が横浜スパイスフードフェア 31日まで

スパイシーチキンバーガー
スパイシーチキンバーガー

 ルミネ横浜とニュウマン横浜は、暑い夏にぴったりのスパイシーなメニューを集めた「横浜スパイスフードフェア」を31日まで開催している。2館合同の企画は今回が初めてで、総勢55のショップが参加。「ピリピリ」「スースー」「ヒリヒリ」など、さまざまな辛みを楽しめる全74種類のメニューをそろえた。

 ルミネ横浜では「おいしく・カジュアルにスパイスを楽しむ」をテーマに、26ショップ40種類のメニューが登場。「モクオラ ディキシーダイナー」(6階)の「スパイシーチキンバーガー」(1300円)は、チリパウダーとバターミルクで1日漬け込んだピリ辛のチキンをバンズで挟んだ。


お野菜たっぷりカレー
お野菜たっぷりカレー

 「やさい家めい」(7階)の「お野菜たっぷりカレー」(平日1529円、ディナーと週末1639円)は、約10種類の季節の野菜を盛り込み、和風だしのあっさりしたカレールーが特徴だ。


赤唐辛子餃子
赤唐辛子餃子

 ニュウマン横浜では「ちょっと大人なスパイスフード」をテーマに、29ショップ34種類のメニューを展開。見るからに辛そうなのが、ギョーザ店「ヌード」(8階)の「赤唐辛子餃子(ギョーザ)」(760円)だ。特製の餃子にあんをかけて、トッピングした七味唐辛子やブラックペッパー、花サンショウなど数種類のスパイスの風味を逃さないように仕上げた。


釜揚げしらすのピリ辛麻辣(マーラー)丼
釜揚げしらすのピリ辛麻辣(マーラー)丼

 「しらす食堂 じゃこ屋 七代目 山利」(8階)の「釜揚げしらすのピリ辛麻辣(マーラー)丼」(1600円)は、しらすのうまみ、スパイスの辛み、まろやかな卵黄の絶妙なバランスを味わえる。

 問い合わせは、ルミネ横浜・ニュウマン横浜の代表電話03(5334)0550。

2022年8月4日公開 | 2022年8月4日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


涼を感じる冷たいメニューそばと豆腐の店 国分寺そば(海老名市)のトマトそば トマトソースとそばつゆが融合した冷製パスタを思わせるそば

店の石臼でひきたてのそばは風味豊かで喉越しが良く、かむほどに感じる甘みが上品なおいしさ。国産大豆ににがりを使用する昔...

そばと豆腐の店 国分寺そば(海老名市)

ぶらり♪街めぐりスパイスの豊かな香り◇bodhi sena(横浜市中区)

古びたマハラジャの写真に、刺しゅうやミラーがきらびやかなタペストリー─。エキゾチックな空間で現地出身のシェフによる本...

bodhi sena(横浜市中区)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. K-Person 木村カエラさんに聞く 「恩返ししたかった場所」16年ぶりにMC出演

  2. スイカ 【宇田川農園(三浦)スイカ】見た目より中身重視!甘~い一玉を

    宇田川農園(三浦市)

  3. ぶらり♪街めぐり 天然氷でふわふわ食感◇カモメ氷菓店(横浜市中区)

    カモメ氷菓店(横浜市中区)

  4. 牛肉 茅ケ崎・斉藤牧場のブランド牛「ちがさき牛」 肉質やわらかく、程よい脂

    斉藤牧場 ちがさき牛直売所(茅ケ崎市)

  5. 夏に食べたいかき氷 ベイサイドかき氷カフェ ミックス ミサキのシロクマ(三浦市)のミサキのシロクマ 旬のフルーツふんだんに盛り付け

    ベイサイドかき氷カフェ ミックス ミサキのシロクマ

人気タグ