かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 菓子工房 ラ・ベルージュ(川崎市幸区)の宝石のようなジュレがかわいい

推し 見た目に涼しい透明SWEETS
菓子工房 ラ・ベルージュ(川崎市幸区)の宝石のようなジュレがかわいい

  • 菓子工房 ラ・ベルージュ(川崎市幸区)

シェア・新聞購入ボタン


 川崎で1974年から続く洋菓子店。果物を使った色鮮やかなケーキと共に、今の時季は宝石のようなジュレが並んでいる。

 「シャインマスカットジュレ」(460円)は、甘いパンナコッタにさっぱりとしたジュレがひんやりジューシー。オレンジの果肉とホワイトチョコクリーム、オレンジのジュレが層になった「オレンジヴェリーヌ」(380円)は、複雑な味わいを堪能できる。「メロンソーダジュレ」(420円)はバニラアイスに見立てたムースがミニチュアのようにかわいい。



 「ジュレは緩めに、口溶け良く仕上げています」と、2代目の原口賢也さん(41)。果物との相性でゼラチンや寒天を使い分け、固さを調整しているという。

 先代の父・敏弘さんが川崎駅西口に「ロッキー洋菓子店」としてオープン。97年に移転し、2006年には〝果樹園〟を意味する現在の店名にリニューアルした。「職人肌の父が店を任せてくれた。地域の人に喜んでもらえる、おいしいスイーツを作っていきたい」



2022年8月14日公開 | 2022年8月6日神奈川新聞掲載


菓子工房 ラ・ベルージュ

住所 川崎市幸区下平間40の28
アクセス JR鹿島田駅徒歩8分
電話 044(555)2568
営業時間 午前10時~午後7時
定休日 月曜
公式HP https://www.verger1974.com/
備考欄 044(555)2568

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

オススメ記事⇩


ぶらり♪街めぐり元町グルメシェイクローズ◇えの木ていスイーツスタンド(横浜市中区)

ローズソフトクリームのピンクとローズジュレの赤が映えるベースに、ホイップクリームとローズチップ、深紅のミニバラなどを...

えの木ていスイーツスタンド(横浜市中区)

プリンが食べたいカフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ(鎌倉市)のプリンパフェ 自家製プリンを丸ごと1個載せたパフェ

堀内隆志さん(54)が手掛ける、鎌倉のカフェブーム発祥の店。常時25種類の自家焙煎(ばいせん)豆を取り扱い、地域やコ...

カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ(鎌倉市)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イタリアンレストラン 横浜・新山下の「TYCOON」跡地に「Re:Journal(リジャーナル)」オープン

  2. ぶらり♪街めぐり 焼き立てパン食べ放題&選べるスープ◇BRICKS STUDIO(横浜市中区)

    BRICKS STUDIO(横浜市中区)

  3. サンドイッチ sandwich and coffee me・me(相模原市南区)のサンドイッチ 毎日でも食べたい味わい

    サンドイッチアンドコーヒーミー・ミー(相模原市)

  4. コーヒー 秘密基地のようなスペシャリティーコーヒー店 みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市高津区)

    みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市)

  5. 季節の変わり目に朝活 海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)の朝茶漬け体験 胃も心も潤うような時が流れる

    海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)

人気タグ