かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. 内田正泰 生誕100年企画展「感謝」

気になる ミュージアム・ナビ
内田正泰 生誕100年企画展「感謝」

  • 内田正泰 記念アートギャラリー(鎌倉市)

シェア・新聞購入ボタン

「白い浜」(1991年、同ギャラリー蔵)は、沖縄の青い海と空、デイゴの赤い花が咲く浜辺を描いた
「白い浜」(1991年、同ギャラリー蔵)は、沖縄の青い海と空、デイゴの赤い花が咲く浜辺を描いた

 横須賀市出身の貼り絵画家、内田正泰(1922~2019年)の生誕100年を記念した企画展。

 内田は、はさみを使わず手で柔らかくちぎった洋紙を貼り重ねる独自の技法で日本の四季を描いた。

 美しい風景とその中で生きる人々の営みを貼り絵で表現。郷愁を誘う画風が人気を集め、生涯現役を貫いた。

 今展では初夏から晩秋にかけての空や海、花などをモチーフにした約40点を、作品の入れ替えを行いながら展示。

 幼少期やデザイナー時代の写真、スケッチ帳、作品について自ら解説する映像も公開する。ギャラリーの館主で内田の長男・光さんは「壮大な大自然の色と光の世界を大胆な構図と色彩で捉えた作品から、日本の四季の美しさを感じ取ってほしい」と来場を呼びかける。

 ※9月25日まで。月曜(祝日は開館、翌日休み)と第3火曜休館。無料。江ノ電長谷駅徒歩1分。問い合わせは同ギャラリー電話0467(23)5105。

2022年8月13日公開 | 2022年8月12日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


古代生物恐竜・古代生物展~図鑑から飛び出した生きものたち~ 9月25日まで、カワスイ 川崎水族館

9月25日まで、午前10時~午後8時。カワスイ 川崎水族館(JR川崎駅徒歩1分)。2千円、高校生1500円、小中学生...

横浜人形の家企画展「中原淳一と人形」展 10月16日まで、横浜人形の家3階企画展示室

10月16日まで、午前9時半~午後5時(最終入館は同4時半)、横浜人形の家3階企画展示室(みなとみらい線元町・中華街...


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. サラダ専門店 カスタムサラダ専門店「CRISP SALAD WORKS」が横浜にオープン NEWoMan横浜

  2. うまい!最強!塊肉 MALLORY PORK STEAK 東戸塚店(横浜市戸塚区)のポークステーキ 2人で分けるなら700グラムの「マッターホルン」お薦め

    MALLORY PORK STEAK 東戸塚店

  3. クルミッ子 「クルミッ子」のキャラメルソース 鎌倉紅谷

  4. うまい!最強!塊肉 冒険者ギルド酒場(大和市)の魔獣の骨付き肉 大人の顔ほどの大きさ

    冒険者ギルド酒場(大和市)

  5. フルーツタルト シャインマスカットのショートケーキタルト ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー

人気タグ