かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 横浜みなとみらいイルミネーションクルーズ 1時間かけて港町横浜の夜景をめぐる

推し 魅力的な夜景スポット
横浜みなとみらいイルミネーションクルーズ 1時間かけて港町横浜の夜景をめぐる


 夕焼け空がわずかに残る暗がりの中、横浜駅東口の「シーバス」乗り場に続々と人が集まってくる。

 土・日曜の午後7時半に出航。1時間かけて港町横浜の夜景めぐりを楽しむクルーズが活況だ。いくつもの橋の下をくぐり抜け、視界が開けた先には、遊園地「よこはまコスモワールド」の観覧車や、みなとみらい21地区の高層ビル群のまばゆい輝きが広がる。



 上空にはロープウエー「ヨコハマ・エア・キャビン」の姿も。横浜赤レンガ倉庫や横浜ベイブリッジなど、陸から見るのとはまた違ったパノラマ夜景は息をのむ美しさだ。船内は冷暖房完備で、デッキに移動すれば、潮風が心地よい。暑い夏でも快適な船旅を満喫できる。

 運航中は、専任のガイドがイルミネーションや名所を歴史などを交えて解説。景品がもらえるクイズ大会なども開催し、事前に連絡すれば、お祝いメッセージをガイドが読み上げてくれる。同クルーズを運航するポートサービス(横浜市中区)の大和雅彦さん(56)は「横浜観光や記念日の思い出づくりにご利用ください」とにこやかに話した。



2022年8月30日公開 | 2022年8月20日神奈川新聞掲載


横浜みなとみらいイルミネーションクルーズ

住所 横浜市神奈川区金港町1の10、横浜ベイクォーター2階シーバス乗り場
アクセス 横浜駅きた東口徒歩5分
電話 同社予約センター電話045(671)7719
営業時間 土・日曜午後7時半に出航
公式HP https://www.yokohama-cruising.jp/index.php?act=cruise&do=course_calendar&ship_id=003&course_id=00312
備考欄 乗船料3千円、小学生2千円。未就学児は大人1人につき1人無料。

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

オススメ記事⇩


パフェ ケーキホテルニューグランド シャインマスカットのパフェとショートケーキを販売

本館1階のコーヒーハウス「ザ・カフェ」では9月1~30日、ジューシーで上品な甘さと高貴な香りが魅力のシャインマスカッ...

映画「元町物語」byアメリカ山キッズ映画制作チーム

24日午後5時/27日午後1時・同3時、アメリカ山ガーデンアカデミー(みなとみらい線元町・中華街駅直結)。入場無料。...


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イタリアンレストラン 横浜・新山下の「TYCOON」跡地に「Re:Journal(リジャーナル)」オープン

  2. ぶらり♪街めぐり 焼き立てパン食べ放題&選べるスープ◇BRICKS STUDIO(横浜市中区)

    BRICKS STUDIO(横浜市中区)

  3. サンドイッチ sandwich and coffee me・me(相模原市南区)のサンドイッチ 毎日でも食べたい味わい

    サンドイッチアンドコーヒーミー・ミー(相模原市)

  4. コーヒー 秘密基地のようなスペシャリティーコーヒー店 みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市高津区)

    みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市)

  5. 季節の変わり目に朝活 海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)の朝茶漬け体験 胃も心も潤うような時が流れる

    海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)

人気タグ