かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. センタービーフ横浜関内本店のステーキライス スプーンで食べられるほど軟らかで甘く香ばしい

推し うまい!最強!塊肉
センタービーフ横浜関内本店のステーキライス スプーンで食べられるほど軟らかで甘く香ばしい

  • センタービーフ横浜関内本店

シェア・新聞購入ボタン

Lサイズ(170グラム、1590円)。ヘルシーな赤身肉なので、女性でもぺろりと食べられる
Lサイズ(170グラム、1590円)。ヘルシーな赤身肉なので、女性でもぺろりと食べられる

 熟成された赤身肉がカジュアルに食べられる、ステーキライスの専門店。ライスの上に豪快に盛り付けられた赤身肉は、スプーンで食べられるほど軟らかで甘く香ばしく、うまみが口いっぱいに広がる。

 軟らかさや香りの豊かさを追求し、成長ホルモン剤などを使用せず自然に育ったナチュラルビーフの中でも、特に軟らかい雌牛の肉のみを使用。



 30日以上熟成し、一度も冷凍していない「ゼロフローズン」を厳選することで肉の食感や味を極めた。上に乗せたホイップバターと絡めたり、甘酸っぱいラディッシュソースをかけたりと〝味変〟をしながら上質な肉を存分に楽しむことができる。

 メニューは90グラムのS(980円)から、290グラムのスーパーメガサイズまで用意。同店シェフの黒沼賢二さんは「働く方々にたくさんおいしい肉を食べて元気になってもらいたい」とはつらつとした笑顔で呼びかける。



2022年9月8日公開 | 2022年8月27日神奈川新聞掲載


センタービーフ横浜関内本店

住所 横浜市中区末広町2の5の1、呉ビル1階
アクセス JR関内駅北口徒歩3分
電話 045(308)9529
営業時間 午前10時半~午後2時45分L.O.、同5時半~8時45分L.O.
定休日 元日のみ休み
公式HP https://steak-house-centerbeef.business.site/
備考欄 横浜スタジアムで横浜DeNAベイスターズの試合が開催される日に、同チームのユニホームやTシャツを着用してテイクアウトを利用すると、肉に合う自家製の乳酸飲料をプレゼント

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

オススメ記事⇩


ビュッフェ横浜ベイホテル東急「アニバーサリーブッフェ ~こだわり食紀行~」

ホテル開業25周年を記念したビュッフェを9月13日まで、オールデイダイニング「カフェ トスカ」(2階)で実施している...

七変化タマゴの魅力inside out cafe(平塚市)のカルボンチーノ 黄身が絡まりカルボナーラに変身

海藻や魚介類などが入る独自の飼料を使って生産する伊勢原の「寿雀卵」。その味や特性を生かした多彩なメニューをそろえる、...

inside out cafe(平塚市)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イタリアンレストラン 横浜・新山下の「TYCOON」跡地に「Re:Journal(リジャーナル)」オープン

  2. ぶらり♪街めぐり 焼き立てパン食べ放題&選べるスープ◇BRICKS STUDIO(横浜市中区)

    BRICKS STUDIO(横浜市中区)

  3. サンドイッチ sandwich and coffee me・me(相模原市南区)のサンドイッチ 毎日でも食べたい味わい

    サンドイッチアンドコーヒーミー・ミー(相模原市)

  4. コーヒー 秘密基地のようなスペシャリティーコーヒー店 みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市高津区)

    みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市)

  5. 季節の変わり目に朝活 海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)の朝茶漬け体験 胃も心も潤うような時が流れる

    海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)

人気タグ