かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 和菓子 幸和(横須賀市)の練り切り 大和芋を混ぜた「薯蕷練り切り」は一線を画す逸品

推し 愛でる味わう重陽の節句
和菓子 幸和(横須賀市)の練り切り 大和芋を混ぜた「薯蕷練り切り」は一線を画す逸品

  • 和菓子 幸和(横須賀市)

シェア・新聞購入ボタン


 京急久里浜駅から伸びるすずらん商店街の一角。横須賀市鴨居にある和菓子店「山口屋」から独立した山口幸昌さん(46)が営む和菓子店では、重陽の節句に合わせた練り切り「着せ綿」(302円~)を販売している。

 「着せ綿」とは、重陽の前夜に菊の花を真綿で覆い、翌朝に真綿の朝露で体を清めることで長寿になるという言い伝えから生まれた、日本の風習のこと。


約10年の移動販売を経て同店をオープンした山口さん夫妻
約10年の移動販売を経て同店をオープンした山口さん夫妻

約20種の和菓子の中でも、毎朝ふっくら焼きたてのどら焼きは大人気
約20種の和菓子の中でも、毎朝ふっくら焼きたてのどら焼きは大人気

 ピンクの菊を模した練り切りが一般的だが、白菊には黄色い綿、ピンクの菊には白い綿など、さまざまな色の組み合わせがあることを知った妻の和世さん(47)が考案した。

 見た目のかわいらしさだけでなく、老舗から受け継いだ素材のおいしさを引き出す昔ながらの製法を守り、生あんから、大和芋を混ぜて作る。

 練り切りの中でも、大和芋を混ぜて作る「薯蕷(じょうよ)練り切り」は一線を画す逸品だ。「どれを食べてもはずれがない。そんな店でありたい」。山口さんはそうにこやかにほほ笑む。「和菓子は敷居が高いイメージがありますが、幸和は1つから気軽に買える店。ぜひ立ち寄ってくださいね」



2022年9月11日公開 | 2022年9月3日神奈川新聞掲載


和菓子 幸和(わがしこうわ)

住所 横須賀市久里浜4の18の4
アクセス 京急線京急久里浜駅徒歩5分
電話 046(854)4031
営業時間 午前10時~午後8時
定休日 日、月曜休み(変動あり。インスタグラムで告知)
公式HP https://www.instagram.com/wagashi_kouwa/?igshid=rrd4k048xwjw

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

オススメ記事⇩


目にも美しいアフタヌーンティー逗子茶寮 凛堂-rindo-(逗子市)のアフタヌーンティー 和の魅力が詰まったセット

昼は茶寮、夜はバーへと変化する日本茶の専門店が、昨年逗子にオープンした。コンセプトは〝現代茶室〟。裏千家の茶道を学ん...

逗子茶寮 凛堂-rindo-(逗子市)

鎌倉文士が親しんだ味御菓子司 こまき(鎌倉市)の和菓子 川端康成がこよなく愛した菓子

円覚寺の境内に隣接する、茶会の主菓子を主に作る1948(昭和23)年創業の老舗和菓子店。店には季節の風景を表現したそ...

御菓子司こまき(鎌倉市)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イタリアンレストラン 横浜・新山下の「TYCOON」跡地に「Re:Journal(リジャーナル)」オープン

  2. ぶらり♪街めぐり 焼き立てパン食べ放題&選べるスープ◇BRICKS STUDIO(横浜市中区)

    BRICKS STUDIO(横浜市中区)

  3. サンドイッチ sandwich and coffee me・me(相模原市南区)のサンドイッチ 毎日でも食べたい味わい

    サンドイッチアンドコーヒーミー・ミー(相模原市)

  4. コーヒー 秘密基地のようなスペシャリティーコーヒー店 みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市高津区)

    みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市)

  5. 季節の変わり目に朝活 海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)の朝茶漬け体験 胃も心も潤うような時が流れる

    海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)

人気タグ