かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 川崎市のマンホール 市のブランドメッセージを図案化

推し 神奈川ご当地マンホール
川崎市のマンホール 市のブランドメッセージを図案化

[左から]「浮世絵」旧東海道沿いの川崎駅、八丁畷駅周辺。全7カ所。「ブランドメッセージ」基本の「標準デザイン」と、白ベースの特別な「シンボルデザイン」がある。川崎駅東口広場など全42カ所。「川崎フロンターレ」等々力競技場Bゲート付近。1カ所
[左から]「浮世絵」旧東海道沿いの川崎駅、八丁畷駅周辺。全7カ所。「ブランドメッセージ」基本の「標準デザイン」と、白ベースの特別な「シンボルデザイン」がある。川崎駅東口広場など全42カ所。「川崎フロンターレ」等々力競技場Bゲート付近。1カ所

 川崎市では2017年、市のブランドメッセージを図案化したマンホールを設置。現在は3種のデザインマンホールがある。

 23年に起立400年を迎える旧東海道川崎宿のPRを目的に制作されたのが、「浮世絵マンホール」。歌川広重が描いた「東海道五拾三次」の「川崎 六郷渡舟」をベースにしたデザインで、色の鮮やかさが目を引く。21年にはJ1川崎フロンターレのマスコット「ふろん太」「カブレラ」のデザインが登場。パネルにプリントされた前出の2種と異なり、鋳物に着色されている。

 同市上下水道局によると、人口増加により衛生環境が悪化したため、1961年に県内初の下水処理場「入江崎水処理センター」が運転を開始。下水道の整備も進み、かつて生活排水などが直接流れ込んで悪化していた多摩川の水質は、アユが住めるまでに改善されてきた。近年は台風などでの急激な雨水の増加や浸水への対応などが進められている。


ブランドメッセージ柄のマンホールカード
ブランドメッセージ柄のマンホールカード

☆川崎市上下水道局下水道部管路保全課☎044(200)3558=平日午前8時半~正午、午後1時~5時15分(土日祝日・年末年始を除く)。

マンホールカード配布場所・日時

「ブランドメッセージ」かわさききたテラス=午前9時~午後8時(土日祝日同7時)

「川崎フロンターレ」入江崎水処理センター ワクワクアクア(要予約見学、平日のみ)、かわさききたテラス=土日祝日午前9時~午後7時

2022年9月18日公開 | 2022年9月10日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


人形劇人形劇まつり 25日、川崎市民プラザ

25日午前10時~午後4時、川崎市民プラザ(東急田園都市線梶が谷駅徒歩15分)。300円(3歳以上、入場バッジ代。当...

絵はがき横浜DeNAベイスターズダイカットカード 日本郵便南関東支社

日本郵便南関東支社(川崎市川崎区)は12日、「横浜DeNAベイスターズ ダイカットカード」を、横浜市を中心とした県内...


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イタリアンレストラン 横浜・新山下の「TYCOON」跡地に「Re:Journal(リジャーナル)」オープン

  2. ぶらり♪街めぐり 焼き立てパン食べ放題&選べるスープ◇BRICKS STUDIO(横浜市中区)

    BRICKS STUDIO(横浜市中区)

  3. サンドイッチ sandwich and coffee me・me(相模原市南区)のサンドイッチ 毎日でも食べたい味わい

    サンドイッチアンドコーヒーミー・ミー(相模原市)

  4. コーヒー 秘密基地のようなスペシャリティーコーヒー店 みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市高津区)

    みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市)

  5. 季節の変わり目に朝活 海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)の朝茶漬け体験 胃も心も潤うような時が流れる

    海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)

人気タグ