かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. とれたて
  3. 教えて!野菜博士 おいしい野菜&フルーツの見分け方<クリ編>

とれたて クリ
教えて!野菜博士 おいしい野菜&フルーツの見分け方<クリ編>


 秋を告げる木の実といえば栗ですね。店頭では「栗」とだけの表示もありますが、当然、甘みが強いものや、加工に向いているものなど、さまざまな品種があります。いくつかご紹介します。

 「丹沢」は三角形で果肉の色が鮮やか。粘り気が少なく加工用に向いています。9月下旬くらいから出てくる「筑波」は、果頂部に薄毛が生えているので分かりやすいです。大粒で粉質の果肉は甘みが強く、香り豊かで「栗らしい栗」です。ゆで栗や渋皮煮に適していますが、扱いやすいのでどんな食べ方でもおいしいです。「銀寄(ぎんよせ)」は、大粒で少し横に広がった扁平(へんぺい)な形が特徴です。果実は粉質でホクホクです。煮崩れしやすいので加工には向きませんが、甘みが強く、風味が豊かです。栗ご飯にするのか、渋皮煮にするのかで品種を選ぶと、より一層おいしく食べることができます。「ゆで栗」にすると品種による味の違いが分かりやすいです。

〈食べている部分は種〉
 トゲトゲしたイガは皮、栗のかたい皮(鬼皮)が実、そして食べている部分(渋皮と中身)が種ということになります。一般的な品種ではイガの中に3個の栗(種)が入っていますが、品種や受粉状況によって1つや2つになります。

〈一般的な栗の選び方〉
 鬼皮に張りがあり、座(底の部分)に黒っぽい部分がないものを選ぶようにします。小さな穴があったり、表面が白っぽくなっていたり、座が黒っぽくなっていると虫食いの可能性があります。

〈加熱するとぽろっと皮がむける〉
 栗は皮をむくのが大変ですが、鬼皮と一緒にぽろっと渋皮がむける画期的な栗が登場しています。その名も「ぽろたん」です。切れ目を入れ、電子レンジやオーブントースターで加熱すると、ぽろっと皮が簡単にむけます。国の研究機関である「農研機構」が育成しました。簡単にできますので、是非お試しください。農研機構広報アンバサダー・緒方湊おすすめの栗です。



 栗を使ったケーキといえば「モンブラン」ですが、アルプス山脈にある「モンブラン」に似せて作ったことからその名がついたと言われています。「モンブラン」とはどのような意味なのでしょう?

 (1)高い山 (2)白い山

 正解は(2)です。フランス語で「モン」は山、「ブラン」は白という意味です。上に降りかけられる白い粉砂糖は雪を表しています。諸説ありますが、「マロングラッセ」は、料理に使う栗を煮る時、水と間違えてシロップを使用したことが誕生の秘話とされています。ちなみに「マロン(marron)」は英語ではなく、フランス語です。英語で栗は「chestnut(チェスナッツ)」と言います。

〈保存〉
 栗は常温で保存できるイメージがありますが、栗は乾燥しやすく、乾燥すると食感が悪くなり身が痩せてしまいます。保存時はキッチンペーパーで包み、ポリ袋に入れ、冷蔵庫のチルド室で保存しましょう。0度に近いチルド室に保存することで栗のでんぷんが糖化するので甘くなります。

2022年9月23日公開 | 2022年9月22日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


シイタケ教えて!野菜博士 おいしい野菜&フルーツの見分け方<シイタケ編>

「キノコ類の旬は秋」というイメージが強いので、シイタケも秋が旬と思われがちですが、旬は春と秋の2回あります。秋に収穫...

トウモロコシ教えて!野菜博士 おいしい野菜&フルーツの見分け方<トウモロコシ編>

昨年8月26日に始まった「教えて!野菜博士 おいしい野菜&フルーツ」があすで1年になります。数字の1をイメージして、...


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イタリアンレストラン 横浜・新山下の「TYCOON」跡地に「Re:Journal(リジャーナル)」オープン

  2. ぶらり♪街めぐり 焼き立てパン食べ放題&選べるスープ◇BRICKS STUDIO(横浜市中区)

    BRICKS STUDIO(横浜市中区)

  3. サンドイッチ sandwich and coffee me・me(相模原市南区)のサンドイッチ 毎日でも食べたい味わい

    サンドイッチアンドコーヒーミー・ミー(相模原市)

  4. コーヒー 秘密基地のようなスペシャリティーコーヒー店 みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市高津区)

    みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市)

  5. 季節の変わり目に朝活 海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)の朝茶漬け体験 胃も心も潤うような時が流れる

    海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)

人気タグ