かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. カリンバの森(鎌倉市のワークショップ)で作るカリンバ 奥深く美しい音の重なりを響かせる

推し 秋深し心に染みる音色かな
カリンバの森(鎌倉市のワークショップ)で作るカリンバ 奥深く美しい音の重なりを響かせる

  • カリンバの森(鎌倉市)

シェア・新聞購入ボタン


 指で優しくはじくだけで、オルゴールのような癒やしの音色を響かせるアフリカ生まれの楽器「カリンバ」。木製の箱に金属の細い棒とビーズを付けた単純な作りからは想像し難い、奥深く美しい音の重なりを響かせる。



 カリンバ演奏家でカリンバ作りのワークショップを主宰する、なかもとまさおさん(48)は、「風や波の音に似ていて、音色のシャワーを浴びているように体に伝わるんです」と話す。一般的なカリンバはドレミの音階になっているが、なかもとさんは太陽・水・森・星・花・月など自然をイメージして創り出した10種のオリジナル音階で作る。

 ワークショップでは、木型に絵を描き、好みの音を選んで作っていく。完成後の演奏体験は、サウンドヒーリングのような癒やしの時間だ。「学ぶというより、自由に奏でて心地よい音を感じてくださいね」と、なかもとさんは呼びかける。



ワークショップ

 2人以上からで開催日は応相談。ポケットカリンバで2~3時間6500円~。予約は電話090(9687)1981または[メール]info@kalimbanomori.com。要望があれば出張も可能。

2022年10月22日公開 | 2022年10月15日神奈川新聞掲載


カリンバの森

住所 鎌倉市長谷2の1の14、鎌倉スタジオSeeSaw
アクセス 江ノ電由比ケ浜駅徒歩2分
公式HP https://kalimbanomori.com/
備考欄 ※10種の音階の演奏を収めたアートブックCDも販売中

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

オススメ記事⇩


コンサートクラシック音楽のひととき〈時代(とき)を拓(ひら)く音楽史のパイオニアたち〉 23日、鎌倉生涯学習センターホール

23日午後2時、鎌倉生涯学習センターホール(鎌倉駅徒歩3分)。1500円。鎌倉音楽クラブ(鎌倉音楽家協会)会員による...

講演 音楽講演と音楽のつどい「戦争しないためにできること…」 25日、茅ケ崎市民文化会館小ホール

25日午後1時半、茅ケ崎市民文化会館小ホール(JR茅ケ崎駅北口徒歩8分)。500円(当日700円)。大学生以下無料。...


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イルミネーション 神奈川のイルミネーション 江の島 湘南の宝石

  2. イルミネーション 神奈川のイルミネーション よみうりランドジュエルミネーション

  3. イルミネーション 神奈川のイルミネーション ヨルノヨ

  4. イルミネーション 神奈川のイルミネーション さがみ湖イルミリオン

  5. まちを耕す本屋さん 横浜市南区の「本屋 象の旅」 本とじっくり向き合う場所に

人気タグ