かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. うまい
  3. たべごとや みなと(三浦市)のどこか日本的なアジア料理 一押しは「水餃子」

うまい アジア料理
たべごとや みなと(三浦市)のどこか日本的なアジア料理 一押しは「水餃子」


 三崎港を背にした路地裏に、今年5月、横浜市出身の姉妹、柴崎朱里さんと岩嵜楓さんが営むアジア料理店がオープンした。市内で飲食店営業を試せる「トライアルキッチン」で営業したのち、現在の古民家で開店。古道具などに囲まれた温かい空間は三崎の町に溶け込み、どこか日本的なアジア料理で早くも地元の人々を魅了している。


日替わりの野菜たっぷりのお総菜も(1カップ400円~)
日替わりの野菜たっぷりのお総菜も(1カップ400円~)

 一押しの「水餃子」(700円)は、皮から3種のたれに至るまですべて手作り。豚ひき肉やセロリ、しそなどの中身に、パクチー・ニンニク・こしょうで作るスリースパイスを調味料として加えるなど、とにかく一品一品手を抜かない。もちもち食感がたまらない厚めの皮で、食べ応えも満点だ。



 どの料理にもたっぷり使われている野菜も、ほとんどが三浦や横須賀産もの。「書き切れないほど、地場のものを使っています」と2人はほほ笑む。店名「たべごとや」は、食べることにまつわるすべてを楽しんでほしいという思いから。料理はもちろん、使う食器や空間に至るまで、思いが宿る。



2022年11月04日公開 | 2022年11月03日神奈川新聞掲載


たべごとや みなと

住所 三浦市三崎2の16の3
アクセス 京急線三崎口駅からバスで三崎港下車3分
電話 046(876)6370
営業時間 木~土曜午前11時半~午後2時半L.O.、同6時~9時半L.O.
公式HP https://www.instagram.com/tabegotoya_minato/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

オススメ記事⇩


ぶらり♪街めぐり野毛「肉とアジアン bingin(ビンギン)」のガパオライス アジア旅した気分味わえる

ピリッとアジア旅気分 暑くなると無性に食べたくなるのが、ピリッと辛いアジア料理。長引くコロナ禍で海外への憧れが募る中...

肉とアジアン bingin(横浜市中区)

習い事Let'sTry!⑥おいしく学ぼう 英語レッスン+料理教室

間もなく年度替わりの4月。スポーツや学び、趣味の講座など新しいことにチャレンジしてみませんか。ワークライフバランスを...


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イルミネーション 神奈川のイルミネーション 江の島 湘南の宝石

  2. イルミネーション 神奈川のイルミネーション よみうりランドジュエルミネーション

  3. イルミネーション 神奈川のイルミネーション ヨルノヨ

  4. イルミネーション 神奈川のイルミネーション さがみ湖イルミリオン

  5. まちを耕す本屋さん 横浜市南区の「本屋 象の旅」 本とじっくり向き合う場所に

人気タグ