かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. 横浜、横須賀で「われ弱ければ 矢嶋楫子伝」「一粒の麦 荻野吟子の生涯」の上映会

気になる 上映会
横浜、横須賀で「われ弱ければ 矢嶋楫子伝」「一粒の麦 荻野吟子の生涯」の上映会

「われ弱ければ 矢嶋楫子伝」
「われ弱ければ 矢嶋楫子伝」

 25日午前10時半/午後1時半、横浜市港南公会堂(横浜市営地下鉄港南中央駅徒歩1分)。1作品1200円(当日1500円)、2作品セット2400円(同3千円)。各回定員525人。全席自由。

 午前の部は、女性解放運動に尽力した矢嶋楫(かじ)子の生涯を描いた「われ弱ければ 矢嶋楫子伝」(2022年、110分)を、午後の部は日本初の女性医師となった荻野吟子の伝記ドラマ「一粒の麦 荻野吟子の生涯」(2019年、110分)を上映。各上映前に山田火砂子監督の舞台あいさつあり。

 29日午前10時半/午後2時には、横須賀市はまゆう会館(JR衣笠駅徒歩3分)でも開催。各回定員526人。現代ぷろだくしょん、電話03(5332)3991。

2022年11月19日公開 | 2022年11月18日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


フランス映画祭フランス映画祭2022横浜 ラインアップ発表会に石田ゆり子ら出席
MOVIE EYES故・瀬戸内寂聴がモデル 映画「あちらにいる鬼」
MOVIE EYES映画「わたしのお母さん」 親子だからこそ生まれる軋み

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

人気タグ