かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. 藤沢周が朗読とトークのイベント 12月10日、神奈川近代文学館

気になる トークイベント
藤沢周が朗読とトークのイベント 12月10日、神奈川近代文学館


 神奈川近代文学館で12月10日、作家・藤沢周による朗読とトークのイベント「私の本について話そう」が開かれる。

 取り上げる作品は、昨年刊行された小説「世阿弥最後の花」と、現在「Web新小説」で連載中の「連作小説館」。

 「世阿弥最後の花」は、佐渡に流刑となった天才能楽師の晩年を描いた長編小説。自らも能を学びながら世阿弥の内面に迫った。身体性を持った濃密な作品世界が高く評価され、ことし加賀乙彦推奨特別文学賞を受賞した。

 「連載小説館」は故郷・新潟と現在暮らす鎌倉にまつわる作品で、12月に完結予定だという。

 イベントでは藤沢が自らの作品を朗読。河出書房新社の担当編集者を聞き手に迎えたトークと共に、深く作品を味わう。会場での質疑応答、書籍販売・サイン会も予定している。

 午後1時開場、同1時半開演。一般800円ほか。未就学児の入場は不可。同館ホームページ、もしくは電話で申し込みが必要。申し込み・問い合わせは同館、電話045(622)6666。

2022年12月1日公開 | 2022年10月31日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


トークイベント砂川文次が神大大学祭でトークイベント

作家の砂川文次が6日、神奈川大学横浜キャンパス(横浜市神奈川区)で開催された大学祭「第24回神大フェスタ」でトークイ...

特別展神奈川近代文学館で特別展 「没後50年 川端康成展 虹をつむぐ人」

神奈川近代文学館(横浜市中区)で、特別展「没後50年 川端康成展 虹をつむぐ人」が開かれている。「雪国」「伊豆の踊子」...

支援ウクライナ人道支援 伝統工芸展&トークイベント 茅ケ崎市民文化会館1階展示室

16日展示=午前10時~午後5時、茅ケ崎市民文化会館1階展示室(JR茅ケ崎駅北口徒歩8分)。入場無料。ウクライナ伝統...


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 2023年の主役 うさぎと遊ぼう! RABBIT PUMPKIN(横浜市西区)

  2. クルミッ子 パステルグリーンのデザイン缶発売 鎌倉紅谷

  3. クルミッ子 「クルミッ子」×「ショーコラ」 コラボ菓子登場

  4. 神奈川のストレス解消スポット6選 素焼きの皿を投げ割って厄払い 鎌倉宮の厄割り石が人気

    鎌倉宮 厄割り石(鎌倉市)

  5. 2023年の主役 うさぎと遊ぼう! うさぎパラダイス 川崎銀柳街店(川崎市川崎区)

人気タグ