かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 冬はやっぱり鍋料理 観泉荘こまや(愛川町)の猪鍋

推し 旨鍋グルメ
冬はやっぱり鍋料理 観泉荘こまや(愛川町)の猪鍋

  • 観泉荘こまや(愛川町)

シェア・新聞購入ボタン

天然猪肉を使用した伝統の味「猪なべ」(2750円~)はコースメニューも
天然猪肉を使用した伝統の味「猪なべ」(2750円~)はコースメニューも

 柔らかく、甘みと特有のコクがある猪いのしし肉に、たっぷりの新鮮野菜が湯気を立てる「猪なべ」(2750円~)。しょうゆベースの甘辛いスープの鍋は、すき焼きのように具材を卵にくぐらせて食べるのだが、しっかり感じる肉のうまみと風味が驚くほど美味。



 「イノシシは体格や年齢、性別によって肉の味や香りがだいぶ異なります。おいしく食べていただけるものだけ厳選して仕入れます」と3代目当主の小泉新さん(42)。全て地元で猟師が捕獲したイノシシで、仕留める時の銃弾の通り方でも肉質が変わるそう。撃ち手の確かな腕と、猪肉を最もおいしい状態で提供する料理人の技で出来上がる絶品鍋はジビエデビューにもぜひお薦めしたい。



 恵みの自然に囲まれ名勝・塩川滝にもほど近い宿は、地下水源よりくみ上げた塩川鉱泉の露天風呂や岩風呂も評判。初夏には中津川で釣った天然アユ料理を味わうことができ、四季を通して愛川の旬をとことん堪能できる。



2023年1月21日公開 | 2023年1月21日神奈川新聞掲載


観泉荘こまや

住所 愛川町半原914
アクセス 小田急線本厚木駅からバスで馬渡下車7分
電話 046(281)0100
営業時間 午前11時半~午後3時、同5~10時
定休日 火曜
備考欄 駐車場あり。前日までに要予約

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

オススメ記事⇩


旨鍋グルメ冬はやっぱり鍋料理 横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区)イベント「酒処 鍋小屋2023」

日本各地のご当地鍋や地酒などが堪能できる冬の恒例イベント「酒処 鍋小屋2023」が横浜赤レンガ倉庫イベント広場特設テ...

横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区)

旨鍋グルメ冬はやっぱり鍋料理 裕優(川崎市高津区)の痛風鍋

駅前のにぎやかな商店街にある和食居酒屋店。国内で会席料理、ドイツで欧州各国の料理を学んだ五十嵐優さん(40)が201...

裕優(川崎市高津区)

旨鍋グルメ冬はやっぱり鍋料理 黄金の雲丹しゃぶ専門店はまの風(横浜市西区)の雲丹しゃぶ

北海道から直送した生ウニや新鮮な魚介の刺し身を、ウニ風味のだし汁に付けて食べる「黄金の雲丹しゃぶ」にリピーターが続出...

黄金の雲丹しゃぶ専門店はまの風(横浜市西区)

旨鍋グルメ冬はやっぱり鍋料理 どすこい力士食堂(小田原市)のちゃんこ鍋

大相撲力士が栄養をバランス良く手軽に取れるとして、相撲部屋それぞれに伝わる鍋料理「ちゃんこ鍋」。小田原市出身。同市内...

どすこい力士食堂(小田原市)

旨鍋グルメ冬はやっぱり鍋料理 NABEDOKORO 縁(平塚市)の自然薯鍋

「自宅では作れない」鍋料理が7、8種ほど常時食べられる鍋料理専門店。春には「春野菜とアサリの鍋」、夏には冷たい「柚子...

NABEDOKORO 縁(平塚市)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. クルミッ子 パステルグリーンのデザイン缶発売 鎌倉紅谷

  2. 期間限定スイーツも 横浜赤レンガ倉庫でいちごの祭典 3日から「ストロベリーフェスティバル」

    横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区)

  3. 2月22日「猫の日」 ニュウマン横浜に猫グッズ集合 「カナガワキャットカーニバル」2日~28日

    ニュウマン横浜(横浜駅西口直結)

  4. バレンタインデー 「クルミッ子」のキャラメルソース 鎌倉紅谷

  5. クッキー 神奈川のクッキー5ブランドが集合し「クッキーパーティー」 2416MARKET

人気タグ