かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 名店めぐり
  3. 胃腸にやさしい杏仁薬膳粥

名店めぐり 広東料理店
胃腸にやさしい杏仁薬膳粥

  • 2016年7月28日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

広東粥
広東粥

 暑さで食欲が減退気味…。そんなときは、米と具材を長時間じっくり煮込んだ、胃腸にやさしい広東粥(かゆ)がお薦めだ。


店内
店内

 中国・広州市出身の招杏明(しょうきょうめい)さんが作る、広東粥が評判の広東料理店。健康に気遣って、豆や玄米などを使ったオリジナルの広東粥(625円から)を常時15種類以上用意している。人気は「杏仁(あんにん)薬膳粥」(860円)。スペアリブから取っただしが効いており、白キクラゲのぷるんとした舌触りや、イチジクのぷちっとした食感も楽しい。とろみのある粥に具材の味が溶け込み、いくらでも食べられそうだ。「喉や肺の働きをよくするといわれる杏仁粉を使っています。これを食べて元気になってください」と招さんは話す。

 ほかにも、1個から注文できる野菜たっぷりの餃子や、えりすぐった中国茶など、多彩なメニューでリピーターを増やしている。


山本宏和さん(左)、招杏明さん夫妻が切り盛りしている
山本宏和さん(左)、招杏明さん夫妻が切り盛りしている


粥菜坊

住所 川崎市中原区今井南町4の12
アクセス 東急東横線武蔵小杉駅徒歩6分
電話 044(733)7538
営業時間 午前11時半~午後3時、同6~11時(土日祝は同5時から)
定休日 月曜休み

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

人気タグ