かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 是枝監督も定宿 日本映画支える湘南の宿

テーマ特集 茅ヶ崎が熱い①
是枝監督も定宿 日本映画支える湘南の宿

  • 2018年7月14日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 茅ケ崎市出身のボーカル桑田佳祐さん率いるサザンオールスターズがデビュー40周年を迎え、「茅ケ崎館」を定宿とする是枝裕和監督はカンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞。16日には湘南に夏を告げる浜降祭も開かれる。お祝いムードに包まれる茅ケ崎で、ゆかりの店を紹介します。(1/6)


巨匠も泊まった「二番」の部屋
巨匠も泊まった「二番」の部屋

 JR茅ケ崎駅から歩くこと20分。明治・大正の建築を残したレトロな宿にたどり着く。

 日本映画の巨匠・小津安二郎監督の定宿として知られ、最近では是枝監督が2007年から毎年のように宿泊している。両監督が泊まったのは「二番」の部屋(1泊8424円から)。窓から見える青い空と庭の緑、波音と潮風が心地よい。


森さんが実行委員長を務める「茅ケ崎映画祭」では、是枝監督を招いて上映会も開催した大広間
森さんが実行委員長を務める「茅ケ崎映画祭」では、是枝監督を招いて上映会も開催した大広間

 現在、同館を仕切るのは5代目の森浩章さん(44)。「先代から継いだ95年、当時はビジネスホテルとしての利用がほとんどだったんです」と話す。経営方針で先代と衝突しながらも、森さんは「映画監督ゆかりの宿」「物書き宿」として、居心地の良さやサービスを徹底。二十数年を経た今年、是枝監督がカンヌ国際映画祭の最高賞パルムドールを獲得した。

 「日本映画の支えになれればと思って続けている宿なので、是枝監督の受賞は、こんなにうれしいことはないですね。おめでとうございます」と顔をほころばせた。


茅ケ崎館

住所 茅ケ崎市中海岸3の8の5
アクセス JR茅ケ崎駅徒歩20分
電話 0467(82)2003

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ