かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 甘み、酸味が絶妙♡パイナップルラーメン

テーマ特集 涼しくさっぱり冷たい麺④
甘み、酸味が絶妙♡パイナップルラーメン

  • 2018年7月7日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 梅雨も明けて夏本番。さっぱりしたメニューが恋しいこの季節、こだわりの「冷たい麺」を味わってみませんか。(4/6)


【麺匠ようすけ鶏煮亭】常時、限定ラーメンやってます

 駅前のにぎやかさが落ち着いた、大通り沿いにあるラーメン店。メインの鶏白湯(トリパイタン)ラーメンのほか、常に1~2種類の限定ラーメンを提供している。「冷製パイナップルラーメン鶏白湯」(900円)もその一つ。一瞬驚く見た目だが、濃厚な鶏のスープに果物の甘みと爽やかな酸味が絶妙なおいしさ。糸唐辛子やレモンで味の変化も楽しめ、最後の1滴まで、ひんやり楽しくいただける。



 店主は水野郁也(ふみや)さん(25)。東京都中野区の「麺匠ようすけ」から2015年に独立した。当時、客足は徐々に増えたが、長時間の立ち仕事と約90キロの体重から持病の腰痛が悪化。ダイエットを決意し、約20キロの減量に成功したという。この時の食事制限を機に、野菜嫌いを克服。同時に、さまざまな食材を取り入れた新しいメニュー作りをスタートさせた。「限定ラーメンは、今年だけでも14種。鶏白湯をベースにどこまで広げられるかチャレンジですね」と、若き店主は笑顔で語った。



麺匠ようすけ鶏煮亭

住所 川崎市川崎区榎町1の18の102
アクセス JR川崎駅徒歩8分
電話 044(221)8227
営業時間 月~土曜午前11時半~午後3時、同5時半~翌午前0時20分(金曜同1時半、土曜同0時)、日曜午前11時半~午後9時15分(各日スープが無くなり次第終了)
定休日 火曜休み

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


夏にうれしい涼しくさっぱり冷たい麺

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ