かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 横須賀で昭和を懐かしむ

テーマ特集 ぶらり横町探訪⑦
横須賀で昭和を懐かしむ

  • 2018年9月22日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 日暮れが早まってくるこの季節は、心地よい秋風にも誘われて、ちょっと一杯飲みたい気分。横町をぶらぶらしながら、おいしいお店を探してみませんか。(7/9)


若松マーケット

レトロな雰囲気生かし若返り、活性化に成功

 店名が書かれた無数のちょうちんがぶら下がるゲートが目を引くこの横町は、戦後、生活用品の物々交換の広場として始まり、現在約100店舗が営業している。

 「バブル時代は人通りも多く、どの店も満席だった。しかしバブル後は空き店舗も増え、暗く怖いイメージになっていた」と若松マーケットの組合長で横須賀氷業を営む澤田勝彦さん(74)は振り返る。


 高齢化も進んでいたため、若返りや活性化につなげようと、ブランデーをジンジャーエールで割ったオリジナルカクテル「横須賀ブラジャー」を2011年に開発。

 昭和レトロな雰囲気が残る横町のイメージを生かし、ポスターのキャラクターやグラスのデザインにもこだわったところ、それらを目当てに来店する若い世代の観光客も増えた。

 「空き店舗もほぼ無く、通りも明るくなった。横須賀ブラジャーをもっとメジャーな飲み物として広めていきたいね」と澤田さん。

 11月22~24日に同カクテルを無料試飲できるイベントを午後6時から同マーケットで開催する。


若松マーケット

住所 神奈川県横須賀市若松町

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ