かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. おすすめは「セロリつけ麺」 横須賀のラーメン店「イツワ製麺所食堂」

テーマ特集 ひと味違うラーメン⑥
おすすめは「セロリつけ麺」 横須賀のラーメン店「イツワ製麺所食堂」

  • イツワ製麺所食堂(横須賀市)
  • 2019年1月18日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 寒いこの時期、食べたくなる温かい一杯。“和食”から白トリュフオイル香るものまで、ひと味違った各地のラーメンを紹介します。(6/6)


【イツワ製麺所食堂】開放感あふれる海の家風

 木々に覆われた入り口を入ると、海の家のような開放感あふれる店内が現れる、個性的な店構えのラーメン店。

 定番メニューはもちろん、「セロリつけ麺」(890円)や「レモン塩つけ麺」(790円)などのヘルシーメニューをそろえるなどバラエティー豊富。土日は行列ができるほどの人気店だ。

 中でも、社長の樋田幸二さん(69)が年間100種以上を考案する中で生まれた「セロリつけ麺」は、さっぱりしていて女性にお薦め。


 弾力のあるもちもちの麺と、上に載ったしゃきしゃきセロリの食感が魅力的。つけ汁は厚削りのかつおだしを基本に、特製の塩だれなどを加えた香りの豊かさが特徴で、胃袋にすとんと落ち、毎日でも食べたくなる。締めにスープ割りを注げば、スープとして味わえるのもうれしい。

 ほかにも、「酸辣(すーらー)味噌(みそ)つけ麺」(890円)や「担々つけ麺」(890円)などこってり系も。通って全て制覇したい。

♥食べてみました

 とにかく麺の弾力が素晴らしいです。もちもちの麺とはこのこと。太すぎない麺はのどごしがよく、セロリの食感もアクセントになり、箸が進んでいつの間にか完食。お好みで、香菜好きの女性にはうれしいパクチーのトッピング(150円)もお薦め。(美)



イツワ製麺所食堂

住所 横須賀市森崎1の1の9
アクセス 京急線北久里浜駅徒歩10分
電話 046(837)1467
営業時間 午前11時半~午後3時半。土日・祝日は午前11時半~午後3時/同5時半~9時
定休日 月曜と第3火曜

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


寒いと食べたくなる!【ひと味違う神奈川のラーメン6選】 和テイストから白トリュフまで

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. テークアウトでホームパーティー④ タイ料理愛好家がこぞって訪れる「タイタニ」 来客もてなしたい日にはうってつけ

    タイ料理レストラン タイタニ(横浜市港北区)

  2. テークアウトでホームパーティー③ 明るい笑顔と気取らない味が魅力の二藤商店 豊富な魚介類、干物、総菜が軒先に並ぶ

    二藤商店(真鶴町)

  3. テークアウトでホームパーティー② オリーブメーカーが工場改装しオープンしたカフェの絶品パニーノ

    シェリーズ・ブルスケッタ(厚木市)

  4. スリランカ料理店 川崎にあるKING LIONでスリランカカレープレートが食べたい!

    KING LION(川崎市高津区)

  5. テークアウトでホームパーティー⑤ 横須賀松坂屋の加工品は、三浦半島の農家や漁師らとコラボしたオリジナル 

    横須賀 松坂屋(横須賀市)

人気タグ