かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 月1回、小田原の音楽フェスで盛り上がる

テーマ特集 ステージのある店⑥
月1回、小田原の音楽フェスで盛り上がる

  • 喫茶mago(小田原市)
  • 2019年10月26日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 芸術の秋、食欲の秋。ステージのある店で、その両方を楽しみませんか?本格的なショーから参加型、古民家カフェまで。盛り上がること、間違いなし。(6/6)



【喫茶mago】祖母の家の離れを改装

 東京生まれ、岡山育ちの河内佑太さん(37)が、夏休みのたびに訪れたのは祖母の家がある小田原。その家の離れを2年かけて自分で改装し、2015年にオープンした。月1回開催している音楽フェスは、地元の人や遠方から来るお客さんで毎回盛況だ。

 店の改装をしながら、カメラマンや別のカフェの手伝いをしていた河内さん。出演ミュージシャンは、この時に知り合った人が多いという。大好きなミュージシャンを、自分で呼ぶこともある。



 夜営業のカフェバーは、お薦めの塩レモンサワー(500円)のほか、アルコールメニューが豊富だ。グラスの縁にまぶした塩とのバランスを考え、ほんのり甘みのある味に仕上げている。

 「人とお酒を飲みながらワイワイ楽しむのが好き」と話す河内さんの元には、音楽や面白いことが好きな人たちが今日も集う。

★今後の音楽フェス
○11月2、17日
○12月19日



喫茶mago(マゴ)

住所 小田原市浜町1の11の27
アクセス 小田原駅徒歩12分
電話 090(6146)2476
営業時間 午後7時~10時
定休日 日月火曜
公式HP https://www.facebook.com/kissa.mago/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


盛り上がること、間違いなし【神奈川のステージがある店6選】本格的なショーから参加型、古民家カフェまで

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 古民家を改装したカフェ 小田原産の梅がほんのり香る 小田原・ニコカフェの唐揚げランチ

    nico cafe(小田原市)

  2. 紅葉&立ち寄りスポット⑤ 弥生神社のイチョウは11月半ばが見頃 御朱印帳づくりも人気

    弥生神社(海老名市)

  3. 紅葉&立ち寄りスポット③ 新百合山手中央通りで楽しむ紅葉 英国農家のランチスタイルも堪能

    新百合山手中央通り(川崎市麻生区)

  4. ステージのある店② 茅ケ崎で楽しむ歌と演奏 参加型ライブハウス

    BOTCHY BOTCHY(茅ケ崎市)

  5. 紅葉&立ち寄りスポット② 鎮守の杜レストランKoyoで見る紅葉 洋食や名物の「八福餅」と一緒に

    鎮守の杜レストラン Koyo(寒川町)

人気タグ