かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 【福田屋人形店】良いものをそろえることに余念が無い藤沢の人形店

テーマ特集 創業130年に近いお店②
【福田屋人形店】良いものをそろえることに余念が無い藤沢の人形店

  • 福田屋人形店(藤沢市)
  • 2020年2月1日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 2月1日、神奈川新聞社は創業130周年を迎えます。県内各地の〝同級生〟に近いお店を紹介します。(2/6)



【福田屋人形店】かつて藤沢の中心地「藤沢宿」に門を構える

 旧東海道、かつて藤沢の中心地でもあった藤沢宿にある節句人形専門店。1887(明治20)年に河原彌吉(やきち)さんが節句人形と玩具の店として創業。現在は6代目となる雅人さん(51)が経営の手腕を振るう。



 この季節はたくさんのひな人形が迎える。作家ものを中心とした、美しい人形はどれも特徴があり選び難い。毎年産地に赴き作家に注文を出すなど、良いものをそろえることに余念が無く、客の希望で台や飾り、屏風(びょうぶ)の組み合わせを変えることもしている。



 「亡くなった父が心掛けていたのは売るというより喜んでもらうこと。毎年の大切な時間を過ごす人形に愛着を持ってもらいたい」と雅人さん。何よりも客の思いを大切に、自宅の様子から予算、好みを聞きながら人形の良さも伝える。「代々福田屋さんなのよ」という客が多く、購入者からの紹介も多いそう。


昭和初期の様子
昭和初期の様子

 雅人さんは「斬新なことをするより、時代を取り入れつつ、昔から引き継いだことを大切に継承していきたい」と話す。3月初旬には5月人形がそろう。



福田屋人形店 本店

住所 藤沢市本町1の3の29
アクセス 小田急線藤沢本町駅徒歩10分
電話 0466(23)3131
営業時間 午前10時~午後7時
定休日 5月4日まで無休。以降、土日・祝日休み
公式HP https://www.e-fukudaya.co.jp/shop/fujisawa/
備考欄 駐車場あり

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


神奈川新聞社は創業130周年【神奈川・創業130年に近いお店6選】〝同級生〟にかんぱーい!

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. かながわ動物飼育日記⑦ 夢見ケ崎動物公園◇シセンレッサーパンダ

  2. タマネギ 辛みがなく甘くてジューシー 小田原「俺たちのファーム」の下中たまねぎ

    俺たちのファーム(小田原市、中井・二宮町)

  3. イマ的生活 「心の安定届けたい」円覚寺(鎌倉市)がオンライン座禅配信 写経や日曜説教も 

    円覚寺(鎌倉市)

  4. かながわ動物飼育日記⑥ 京急油壺マリンパーク◇キタイワトビペンギン

  5. かながわ動物飼育日記⑤ 新江ノ島水族館◇バンドウイルカ

人気タグ