かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 【門松編物学院】凝った編み地やデザインに心引かれる

テーマ特集 楽しい「編み物」③
【門松編物学院】凝った編み地やデザインに心引かれる

  • 門松編物学院(小田原市)
  • 2020年2月8日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 手編みの品は、どこかほっこりと温かい気分にしてくれます。作ってみるのも楽しい「編み物」を紹介します。(3/6)



【門松編物学院】手編みと機械編みを教える編み物教室

 母が始めた編み物教室を和田一美さん(77)が継ぎ、すでに50年以上。手編みと機械編みを教えている。建物内にあるギャラリーではオリジナルニットの展示販売も行っており、凝った編み地やデザインに心引かれる。


【オリジナルニット】セーター(3万円~)、ボトムス(2万円~)、マフラー・帽子(3千円~)
【オリジナルニット】セーター(3万円~)、ボトムス(2万円~)、マフラー・帽子(3千円~)

 オリジナル製品を編むのは7人のニッター。全員が「全日本編物教育協会」の講師資格を持ち、それぞれが独創的なデザインを生み出している。70~80代の人も活躍中で、もうすぐ90歳になる人も。編み物は手を動かすだけでなく、目数の計算などで頭も使うため、若々しく、はつらつとした姿が印象的だ。

 「色の組み合わせや糸の素材、柄、デザインなどを考えるのが何より楽しい」と和田さん。編み物は奥が深く、勉強することが尽きないという。自分が編んだものを贈って喜ばれたり、家族や自分が着て楽しめたりすることにも幸せを感じるが、「一生涯続けられるのが魅力」だと語った。


門松編物学院

住所 小田原市鴨宮153の6
アクセス JR鴨宮駅徒歩2分
電話 0465(47)7444
営業時間 午前10時~午後4時
定休日 土日・祝日
公式HP https://www.kadomatsu-g.com/
備考欄 ※自在空間「一会(いちゑ)」で常時販売。南足柄市塚原2545。午前10時半~午後6時。☎0465(73)3781。

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


どこかほっこり【神奈川・楽しい編み物6選】温か~い手編みの品

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. ぶらり♪街めぐり 弁天通「バンバン番長」ねぎとろ番長マリンタワー

    バンバン番長(横浜市中区)

  2. 薫製にこだわるお店② 【燻製バル SALSA DEL AM IGOS】スモークチキン・タコス&自家製スモーク盛り合わせ

    SALSA DEL AM IGOS(横浜市西区)

  3. 薫製にこだわるお店④ 【本格燻製料理の店 くらげ亭】燻製カルボナーラ

    本格燻製料理の店 くらげ亭(大和市)

  4. 薫製にこだわるお店⑥ 【燻製ダイニング MISASHI】ハンバーガーやポテトサラダ、酢締めのコハダなど

    燻製ダイニング MISASHI(藤沢市)

  5. 薫製にこだわるお店③ 【燻製工房 然 -ZEN-】桜サーモンの燻製&燻し醤油

    燻製工房 然 -ZEN-(箱根町)

人気タグ