かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 名店めぐり
  3. CHABAKKA TEA PARKS鎌倉店の日本茶 厳選茶葉14種が並ぶ

名店めぐり 日本茶セレクトショップ
CHABAKKA TEA PARKS鎌倉店の日本茶 厳選茶葉14種が並ぶ

  • チャバッカ ティー パークス(鎌倉市)
  • 2020年4月16日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

手前から、緑茶の「あさつゆ」、グリーンティーの「おくみどり」、ほうじ茶の「ふくみどり」、和紅茶の「在来 密香」。写真はLサイズ(495円~)
手前から、緑茶の「あさつゆ」、グリーンティーの「おくみどり」、ほうじ茶の「ふくみどり」、和紅茶の「在来 密香」。写真はLサイズ(495円~)

緑茶「あさつゆ」のドラフトティー
緑茶「あさつゆ」のドラフトティー

 もうすぐ新茶の季節。こだわりのお茶に出合える日本茶のセレクトショップが鎌倉駅近くにある。

 甘味が強く喉ごしの良い鹿児島産の緑茶「あさつゆ」(Mサイズ429円~)や、上品な甘味とほろ苦さのある京都府宇治産の抹茶「おくみどり」(Mサイズ495円~)など、オーナーの三浦健さん(34)が全国の生産者を巡って厳選した日本茶14種が並ぶ。どれも、その地域にしか出回っていない貴重な茶葉ばかりで、1つの農園で育てた1品種のみをブレンドせずに抽出している。


三浦健さん
三浦健さん

 三浦さんが茶葉を選ぶポイントは、有機栽培で一番茶。若手農家と手を組み、「日本で生まれ、受け継がれている文化を発信したい」と2018年4月に同店をオープンした。

 中でも、「ドラフトティー」(770円)は三浦さん考案のオリジナルドリンク。専用のビールサーバーから窒素を含ませて注ぎ入れ、発泡させた水出し緑茶で、甘味やクリーミーさが増すとファンは多い。

 5月初旬から6月にかけ、順次全国から新茶が入荷する。店でも自宅でも、新緑の香りを味わいたい。



チャバッカ ティー パークス 鎌倉店

住所 鎌倉市御成町11の10
アクセス 鎌倉駅西口徒歩1分
電話 0467(84)7598
営業時間 午前11時~午後6時
定休日 無休
公式HP http://chabakkateaparks.com/
備考欄 テークアウトも可能。由比ケ浜店(正午~午後5時、火・水曜休み)

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. かながわ動物飼育日記⑤ 新江ノ島水族館◇バンドウイルカ

  2. 今だから通販 アイシングクッキーのクチュールベイク、おうちキットを販売 カラフルなチョコペンで

    クチュールベイク(川崎市中原区)

  3. タマネギ 辛みがなく甘くてジューシー 小田原「俺たちのファーム」の下中たまねぎ

    俺たちのファーム(小田原市、中井・二宮町)

  4. ひと味違うバラ特集② 【ひらつか八幡山の洋館】香りのいいバラ 洋館囲むように咲き誇る

    ひらつか八幡山の洋館(平塚市)

  5. イマカナ人 筋トレ弁当「びるめし」を宅配、高タンパク・低脂質 超筋肉系管理栄養士、今井準さん

    びるめし(平塚市)

人気タグ