かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 【リンクライン】本物のようなフルーツのせっけん かわいい!

テーマ特集 おしゃれ石けん④
【リンクライン】本物のようなフルーツのせっけん かわいい!

  • リンクライン(小田原市)
  • 2020年4月23日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 もうすぐ母の日。見た目も香りも楽しめる石鹸(せっけん)の贈り物はいかがですか? ウイルス対策にも喜ばれそうです。(4/4)


オリジナルブランド「リィリィ」のフルーツキャンディバーソープ(1100円)
オリジナルブランド「リィリィ」のフルーツキャンディバーソープ(1100円)

【リンクライン】すべてスタッフによる手作り

 まるで本物のような色鮮やかなフルーツのせっけんに、思わず「かわいい」と声が出る。作っているのは、19~53歳の障害がある人たちだ。

 「どんな人でも活躍できる場にしたい」と話すリンクライン取締役会長の神原(かんばら)薫さん(46)は、現在も取締役を務めるIT関連会社で人事総務部長だった時に障害者雇用が進まない現状を知り、彼らの安定就労のため、同社の特例子会社としてリンクラインを設立。せっけん作りを始めた。



 神原さんが考えるオリジナルデザインのせっけんは、すべてスタッフによる手作り。手間をかけて精巧な製品を作る彼らを、神原さんは「職人」と呼ぶ。

 飾れるほどのかわいらしさだが、素材や香りにもこだわる。環境に優しい植物由来のせっけん素地のみを使用し、調香師が作る香りは一つ一つ異なるという。

 「生きることに真剣」と神原さんが話すスタッフたち。そのひたむきさが伝わってくる製品だ。


スタッフを代表してせっけんをプレゼントしてくれた上田準也さん【右】と向笠弘輝さん
スタッフを代表してせっけんをプレゼントしてくれた上田準也さん【右】と向笠弘輝さん

リンクライン

住所 小田原市穴部547の2
電話 0465(22)4219
公式HP http://www.linkline.co.jp/
備考欄 [HP]のほか、全国の雑貨ショップ、「ハウスオブローゼ」(臨時休業中の店舗あり)でも購入可能

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


もうすぐ母の日【神奈川・おしゃれ石けん4選】見た目も香りも楽しめる

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. かながわ動物飼育日記⑤ 新江ノ島水族館◇バンドウイルカ

  2. 今だから通販 アイシングクッキーのクチュールベイク、おうちキットを販売 カラフルなチョコペンで

    クチュールベイク(川崎市中原区)

  3. タマネギ 辛みがなく甘くてジューシー 小田原「俺たちのファーム」の下中たまねぎ

    俺たちのファーム(小田原市、中井・二宮町)

  4. ひと味違うバラ特集② 【ひらつか八幡山の洋館】香りのいいバラ 洋館囲むように咲き誇る

    ひらつか八幡山の洋館(平塚市)

  5. イマカナ人 筋トレ弁当「びるめし」を宅配、高タンパク・低脂質 超筋肉系管理栄養士、今井準さん

    びるめし(平塚市)

人気タグ