かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 名店めぐり
  3. 横浜「お茶の子まめ」の琥珀糖 梅、栗など季節のフレーバーが人気

名店めぐり 茶道のお供・琥珀糖
横浜「お茶の子まめ」の琥珀糖 梅、栗など季節のフレーバーが人気

  • お茶の子まめ(横浜市神奈川区)
  • 2020年6月20日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

琥珀糖3種
琥珀糖3種

 賑(にぎ)やかな商店街を抜けた先にある、どらやきと干菓子の小さな店。山口さよこさん(41)が2016年10月にオープンし、1人で切り盛りしている。


琥珀糖ユズ。琥珀糖はその美しさから〝食べる宝石〟とも言われる
琥珀糖ユズ。琥珀糖はその美しさから〝食べる宝石〟とも言われる

琥珀糖ウメ。琥珀糖はその美しさから〝食べる宝石〟とも言われる
琥珀糖ウメ。琥珀糖はその美しさから〝食べる宝石〟とも言われる

 涼しげな見た目の琥珀(こはく)糖(250円)は、砂糖と寒天を煮詰めて乾燥させたもの。外側はしゃりしゃり、中身はゼリー状の食感が楽しい。さっぱりとした甘さと、ほのかな香りがはかなく消える。


店主の山口さよこさん
店主の山口さよこさん

 学生の頃から好きな茶道で、琥珀糖を知ったという。「茶菓子よりも味や香りをしっかりさせて、琥珀糖だけつまんでもおいしくしています」と山口さん。人気のユズのほか、夏は梅、秋は栗など季節のフレーバーが並ぶ。


©️さくらももこさんの漫画「コジコジ」の和三盆糖(750円)。好きが高じて事務所に連絡し、木型のオーダーから始めて商品化した。「表情の確認などを何度か重ねて、作りたいものができました」と山口さん
©️さくらももこさんの漫画「コジコジ」の和三盆糖(750円)。好きが高じて事務所に連絡し、木型のオーダーから始めて商品化した。「表情の確認などを何度か重ねて、作りたいものができました」と山口さん

ネコやウサギなど形がかわいい和三盆糖。木型は職人にオーダーしてを作ることも
ネコやウサギなど形がかわいい和三盆糖。木型は職人にオーダーしてを作ることも

寒氷は、琥珀糖と同じ寒天と砂糖の干菓子だが、作り方と配合が違い甘みが強い。香ばしいくるみが練り込まれ、コーヒーのお供にぴったりだ
寒氷は、琥珀糖と同じ寒天と砂糖の干菓子だが、作り方と配合が違い甘みが強い。香ばしいくるみが練り込まれ、コーヒーのお供にぴったりだ

横浜・野毛地区の非公認キャラクター「のげやまくん」と、友人の「あーあくん」の和三盆糖も
横浜・野毛地区の非公認キャラクター「のげやまくん」と、友人の「あーあくん」の和三盆糖も

 そのほか、かわいい形ばかりの和三盆糖(70円)や、くるみが入った寒氷(かんごおり)(350円)などの干菓子も。「日持ちがして〝選ぶ楽しさ〟があるお菓子を置きたかった」。お茶だけでなく、コーヒーや紅茶にもぴったりで、気軽に楽しみたい。

【特集】味良し、見て良し、舐めて良しの飴 オススメ!舐めるお菓子6選


6月下旬頃からかき氷がスタート。お抹茶の提供は、現在休止中
6月下旬頃からかき氷がスタート。お抹茶の提供は、現在休止中

外観
外観

和三盆糖の木型
和三盆糖の木型

内観
内観

お茶の子まめ

住所 横浜市神奈川区六角橋2の9の3
アクセス JR白楽駅徒歩10分
電話 050(5316)0456
営業時間 午前10時~午後5時
定休日 火・水・木曜休み
公式HP http://site-977512-7562-4300.mystrikingly.com/
備考欄 コロナ対策)イートイン中止。入店は1組限定・マスク着用・アルコール消毒

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. かながわ動物飼育日記⑫ 新江ノ島水族館◇カピバラ

    新江ノ島水族館(藤沢市)

  2. かながわ動物飼育日記⑪ 金沢動物園◇オオツノヒツジ

    金沢動物園(横浜市金沢区)

  3. さっぱりメニューいかがです? 神奈川で楽しむ爽やかレモン6選

  4. 獺祭の酒かすで「大人のかき氷」 老舗酒店がトレッサ横浜店で提供

    「KISSYO SELECT トレッサ横浜店」

  5. 今すぐ行きたい神奈川の避暑地 【2020年】 箱根の観光スポット5選 リニューアルやニューオープン続々

人気タグ