かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. 近視発症関与の新遺伝子発見 横浜市大の研究グループ

気になる 健康・医療
近視発症関与の新遺伝子発見 横浜市大の研究グループ

  • 2020年6月22日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 横浜市立大学医学部の目黒明特任准教授と水木信久主任教授らの研究グループはこのほど、近視の発症と進行に関与する新たな遺伝子を発見した。近視の発症リスクと進行度を予測するための基礎情報になると期待されるという。

 研究は同大と京都大、シンガポール国立大、国立台湾大との共同研究で、眼科の主要国際誌に論文が掲載された。

 研究では、日本人とシンガポール人、台湾人の「強度近視」(裸眼で視力0・05以下程度)の患者と健常者計約1万4千人のゲノム(遺伝子情報)を解析。その結果、近視の発症や進行に影響を与える9個の疾患感受性遺伝子領域を突き止めた。このうち6個は今回の解析で新たに発見されたという。

 水木教授によると、強度近視は緑内障や白内障などの基礎疾患となり、失明の危険性もある。患者はアジア地域に多いが世界的に有病率が高まっており、2050年までに10億人が強度近視を発病すると予想されているという。

 水木教授は「近視の発症メカニズムと病態の解明につながる発見。さらに研究が進めば、発症と進行予防の早期取り組みが可能になる」と話している。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イルミネーション 神奈川のイルミネーション 江の島 湘南の宝石

  2. イルミネーション 神奈川のイルミネーション よみうりランドジュエルミネーション

  3. イルミネーション 神奈川のイルミネーション ヨルノヨ

  4. イルミネーション 神奈川のイルミネーション さがみ湖イルミリオン

  5. まちを耕す本屋さん 横浜市南区の「本屋 象の旅」 本とじっくり向き合う場所に

人気タグ