かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. とれたて
  3. サツマイモの日にいかがです? 横浜・よっしーのお芋屋さんこだわりの焼き芋

とれたて サツマイモ
サツマイモの日にいかがです? 横浜・よっしーのお芋屋さんこだわりの焼き芋

  • よっしーのお芋屋さん(横浜市磯子区)
  • 2020年10月8日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン


 おいしい物や人とのつながりを通して、笑顔の輪を広げたいと、「よっしー」こと店主の吉川ゆうじさん(47)が5月にオープンしたコミュニティーカフェ。

 年中、こだわりの焼き芋を販売し、毎週水曜は周辺地域の有機野菜を入荷。素材の持ち味を引き出したドリンク類や全国各地の調味料など、吉川さんが納得した品々が並ぶ。常連の40代主婦は「焼き芋は甘くてとろりとして、4歳の娘も大好き。珍しい野菜もあって楽しいです」とほほ笑む。




 焼き芋は、平塚産「クリマサリ」や鹿児島産「ホワイトスイート」など厳選した希少品種のサツマイモを使用。富士山の溶岩を敷いたガスオーブンとつぼ焼きがあり、品種や形によって焼き方や温度、焼く回数も調整する。皮の周辺には、便秘予防を期待できる成分「ヤラピン」を多く含むため、吉川さんは「皮ごと味わって」と呼び掛ける。

 10月13日は「サツマイモの日」。この機に同店の焼き芋を堪能してはいかが。

お薦め品

◇焼き芋 1本300円~(品種や大きさによる)

◇飲むスイートポテト「やきいもミルク」(ホット、アイス)1杯500円 

◇「小田原産梨と青みかんのジャム」「小田原産摘果湘南ゴールドのジャム」各680円 



よっしーのお芋屋さん

住所 横浜市磯子区洋光台2の1の35
アクセス JR洋光台駅徒歩7分
電話 070(6977)9877
営業時間 午前10時半~午後6時半
定休日 日・月曜
公式HP http://www.yosshi-store.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

※魚介類や野菜など生鮮食料品の価格・種類は、水揚げ量や収穫量、天候などの影響で変動します。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 横浜イングリッシュガーデン園内カフェのFlowerソフト 食用花で飾られたバラ風味のソフトクリーム

    横浜イングリッシュガーデン(横浜市西区)

  2. 期間限定スイートピンクの「クルミッ子」缶

  3. K-Person 小栗旬さんに聞く 葛藤し続けた義時、〝らしさ〟大事に

  4. とろける食べ物大集合 藤沢・レストランアンチョビのパングラタン 山盛り具材とチーズで迫力満点

    レストランアンチョビ(藤沢市)

  5. 焼き芋 焼き芋専門店「超蜜やきいも」の横浜磯子店、オープン 「蜜が滴るほど甘いのに無添加」

    「超蜜やきいもpukupuku」横浜磯子店

人気タグ