かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 名店めぐり
  3. 川崎のパン屋・気まぐれ酵母ぶんぱん 元気をもらえると評判

名店めぐり パン
川崎のパン屋・気まぐれ酵母ぶんぱん 元気をもらえると評判

  • 気まぐれ酵母ぶんぱん(川崎市高津区)
  • 2020年10月29日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

〔左から時計回りに〕「ゴルゴンナッツハニー」(248円)、「ビーガンメロンパン」(216円)、「気まぐれ酵母スコーン」(237円)、「ぶどうといちじく くるみパン」(302円)。取材時のスコーンは「紅茶とキンモクセイ」
〔左から時計回りに〕「ゴルゴンナッツハニー」(248円)、「ビーガンメロンパン」(216円)、「気まぐれ酵母スコーン」(237円)、「ぶどうといちじく くるみパン」(302円)。取材時のスコーンは「紅茶とキンモクセイ」

 アパートの1室を改装した小さな店舗で、週3日だけオープンしているパン店。開店とともに客が訪れ、店主の山上しのぶさんが1組ずつ丁寧にパンの説明をしながら笑い合っているのが印象的だ。

 乳製品や卵、白砂糖は使わず、手作りの酵母と、北海道から取り寄せた小麦粉や全粒粉、塩と水だけで生地を作る。「発酵具合を見ながら、パンの時間に合わせてのんびり作るのが性格に合っている」と山上さん。ご飯にも似たシンプルな味わいで、ずっと食べていたいおいしさだ。


一番人気の「山食ぱん」(1斤356円)
一番人気の「山食ぱん」(1斤356円)

店主の山上しのぶさん
店主の山上しのぶさん

 季節のパンは、自宅の畑や地元農家の季節の食材を使用。ぎっしり詰まった野菜や果物、ナッツやチーズはパンとのバランスが良く、味わいの良さを引き立てあう。

 「自分が楽しく作らないと、パンに伝わってしまいそうで。自信を持って『おいしい』と言えるものを食べてもらいたい」。元気をもらえると評判のパンは、店主の誠実な人柄に理由がありそうだ。




気まぐれ酵母ぶんぱん

住所 川崎市高津区千年894の102
アクセス JR武蔵新城駅徒歩12分
電話 070(5010)2882
営業時間 水・金・土曜午前10時~ なくなり次第終了

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 【2020】神奈川のイルミネーション&お薦めスポット7選

  2. 【2020】神奈川の紅葉スポット&一息つけるカフェ

  3. 聖なる夜の食卓を飾る 【神奈川のホテルお薦め!クリスマスケーキ12選】優美に優雅にテークアウト品もご紹介

  4. 神奈川おいしいパスタ巡り・横浜 【横浜発祥ナポリタンを味わう6選】

  5. 聖なる夜の食卓を飾る 【神奈川の百貨店お薦め!クリスマスケーキ7選】甘い香りに包まれたい

人気タグ