かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 【イル・ド・ショコラ】ボンボンショコラ「ショコラ・ファン」は18種類 直輸入の天然素材使用

推し 【神奈川チョコレート6選 ご褒美にもギフトにも】
【イル・ド・ショコラ】ボンボンショコラ「ショコラ・ファン」は18種類 直輸入の天然素材使用

  • イル・ド・ショコラ(茅ケ崎市)

シェア・新聞購入ボタン


 ショコラティエの山本雅也さん(64)が腕を振るうフランス菓子とチョコレートの店。まだ日本では珍しいチョコレート専門店として1990年にラチエン通りに1号店をオープンした。

【まとめ記事】お薦めのチョコレート 神奈川6選 ご褒美にもギフトにも


店主のショコラティエ、山本雅也さん
店主のショコラティエ、山本雅也さん

 実家である名古屋の洋菓子店では、およそ50年前からフランス人のパティシエを招き、本格的なトリュフショコラなどを提供。子どもの頃から見たこともない技術で作り上げるチョコの技や味に魅せられ、大学卒業後フランス・リヨンを中心にショコラトリーで修行し腕を磨いた。


「ショコラ・ファン」(ボンボンショコラ)とトリュフ・ショコラ
「ショコラ・ファン」(ボンボンショコラ)とトリュフ・ショコラ

 現地から直輸入する選び抜いた天然素材を使い、職人技で作り上げる美しい洋菓子と、さまざまなタイプのチョコレートが並ぶ。中でもフランス政府認定の最高職人賞者(MOF)直伝の製法を継承し、薫り高いカカオをぜいたくに使ったボンボンショコラ「ショコラ・ファン」(230円から)は自慢の一品。カカオ本来の風味が際立つ「パレ・ドール」をはじめ、梅酒やほうじ茶など日本の食材や個性的なバジルやブラックペッパーを使ったものなど全部で18種類。素材によって製法を変えガナッシュに封じ込め、光沢を出したチョコでコーティングする。


美しいチョコレートで飾られた人気のチョコレートケーキ「ショコラティーヌ」
美しいチョコレートで飾られた人気のチョコレートケーキ「ショコラティーヌ」

ショーケースには動物のチョコレートが飾られる。フランスの型を40年かけて100種類ほど集めた
ショーケースには動物のチョコレートが飾られる。フランスの型を40年かけて100種類ほど集めた

 「チョコは自分にとって人生そのもの。一番おいしいこの時期にゆっくり味わって」と呼び掛ける。

※バレンタイン期間中「ショコラ・ファン」はセットのみ




イル・ド・ショコラ東海岸店(茅ケ崎)

住所 茅ケ崎東海岸店:茅ケ崎市東海岸北3の14の23
アクセス JR茅ケ崎駅から徒歩13分。またはバスで石神下下車2分
電話 0467(85)3047
営業時間 午前10時~午後6時半
定休日 不定休
公式HP https://www.i-chocolat.co.jp/shop/
備考欄 茅ケ崎ラチエン店(チョコレート専門):同市菱沼海岸2の52。同駅からバスで東海岸北五丁目下車3分。午前11時~午後5時。月・火曜休み。☎0467(85)1485。ホームページから通販可能(「ショコラ・ファン」は通年、セットのみ)。

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イタリアンレストラン 横浜・新山下の「TYCOON」跡地に「Re:Journal(リジャーナル)」オープン

  2. ぶらり♪街めぐり 焼き立てパン食べ放題&選べるスープ◇BRICKS STUDIO(横浜市中区)

    BRICKS STUDIO(横浜市中区)

  3. サンドイッチ sandwich and coffee me・me(相模原市南区)のサンドイッチ 毎日でも食べたい味わい

    サンドイッチアンドコーヒーミー・ミー(相模原市)

  4. コーヒー 秘密基地のようなスペシャリティーコーヒー店 みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市高津区)

    みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市)

  5. 季節の変わり目に朝活 海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)の朝茶漬け体験 胃も心も潤うような時が流れる

    海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)

人気タグ