かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 名店めぐり
  3. 石川町「浜のたこ焼き タコリーナ」たこ焼き

名店めぐり ぶらり♪街めぐり
石川町「浜のたこ焼き タコリーナ」たこ焼き

  • 浜のたこ焼き TAKORIINA(横浜市中区)
  • 2021年2月1日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

バラエティーに富んだたこ焼きがそろう
バラエティーに富んだたこ焼きがそろう

定番から変わり種まで

 タコリーナ。心くすぐる店名と、たこ焼きのいい香りに誘われ、吸い込まれるようにこの店へ。

 メニューは定番の「ソース」「だししょうゆ」から、「バルサミコ」「スモーキー」「しゅうまい」といった変わり種まで約15種類がそろう。どれにしようか悩んでしまうが、それがまた楽しい。

 店を営むのは、米国出身のチャールズ・リッチーさん(60)。前職ではコンピューター関連の仕事に携わり、米国、アジア、欧州と世界中を飛び回った。その生活の中で出合った各国の料理やスパイスをヒントに、オリジナルの味を考案したという。「インターナショナルな横浜らしさを、大好きなたこ焼きで表現した」と、リッチーさんはにっこり笑う。


オーナーのリッチーさん
オーナーのリッチーさん

 だしと天玉を入れた自慢の生地は、風味豊かでふんわり柔らか。「バルサミコ」は、甘酸っぱさの後にピリッと辛味が広がり、お酒のお供にぴったりだ。横浜中華街の名店のシューマイを包んだ「しゅうまい」もお薦め。出来たてはジューシーだが、時間とともに味がじんわりと生地に染み込む。

 テークアウトは8個600円から。冷めてもおいしいので、手土産にもうってつけだ。


店内ではお酒と共にたこ焼きが味わえる
店内ではお酒と共にたこ焼きが味わえる


浜のたこ焼き TAKORIINA(タコリーナ)

住所 横浜市中区石川町1の16
電話 045(513)7945
営業時間 現在は午後4時(日曜・祝日正午)~7時15分L.O.。通常は午後10時L.O.(日曜・祝日同7時15分L.O.)
定休日 月曜と第2・4火曜休み。月曜が祝日の場合は営業
公式HP https://takoriina.owst.jp/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. マーロウ、ミニポーチを限定販売 人気のビーカー入りプリンをイメージ

  2. 横浜DeNAベイスターズとコラボ食パン 焼き印にシンボルマークとロゴ

  3. 王道から変わり種まで 【神奈川の人気餃子6選】焼き目パリッと、皮はもちっと

  4. かながわ動物飼育日記㉒ 箱根園水族館◇ゴマフアザラシ

    箱根園水族館(箱根町)

  5. ホテルインフォメーション 【ハイアットリージェンシー横浜】開業後初のアフタヌーンティー 全スイーツに旬のイチゴ

人気タグ