かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 川崎・ヴェリテの文字パン ふんわり生地に卵でコクしっかり

テーマ特集 神奈川のご当地パン
川崎・ヴェリテの文字パン ふんわり生地に卵でコクしっかり

  • ヴェリテ(通信販売)

シェア・新聞購入ボタン

2021年4月11日公開 | 2021年4月3日神奈川新聞掲載


「文字パン」は〝ありがとう〟〝おめでとう〟のほか、字数の少ない名前(ひらがな)も可能

 厳選した安全な食材を使い、アレルギーにも対応したパンを作る佐久間真理さん(54)の工房「VERITE(ヴェリテ)」が川崎市高津区にある。通販をベースに〝ありがとう〟などの「文字パン」(1080円)や、漢字や英語も相談できる「メッセージパン」(5千円~)のオーダーも受け付けている。

【関連記事】神奈川のご当地パン「横須賀・中井パン店のポテチパン」

 文字パンはふんわりとしたロールパン生地を使用。精製糖と乳製品は使用せず、バター代わりの玄米油や濃厚な岩手県産の卵でコクがしっかりと感じられる。「注文時にエピソードも伝えてくれるお客さまが多い」と佐久間さん。応えるように愛情を込めて作り、そのおいしさからリピート客も多い。


発酵後、卵を塗ってオーブンへ
発酵後、卵を塗ってオーブンへ

焼き上がり
焼き上がり

おいしそう!
おいしそう!

 食べるとほっこり優しい気持ちになるパンは、作り手の優しさと確かな技術が基にある。素材の味を引き出そうとすると、材料や作り方はごくシンプルになり、その分発酵の見極めが難しくなるという。それでも「選んでくれた人に、おいしいパンで笑顔を広げたい」と優しい笑顔で話す。



Verite(ヴェリテ)

公式HP https://www.verite39.club/
備考欄 [メール]info@verite39.club
※通販は基本的に季節のパンを含めたおまかせで5~7種のセット。アレルギー対応なども可能。

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

ここで買える


春の限定パン。ライ麦の皮も使った「春の食パン」(写真右、1/2本400円)、「文旦と和三盆のシュトレン」(1500円)
春の限定パン。ライ麦の皮も使った「春の食パン」(写真右、1/2本400円)、「文旦と和三盆のシュトレン」(1500円)

クリスタルハーモニー

住所 川崎市高津区久本2の8の22
アクセス JR武蔵溝ノ口駅徒歩6分
営業時間 新月・満月の日(4月は12、27日)午後1時半~なくなり次第終了
公式HP http://crystalharmony-mari.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. マーロウ、「ドラえもん」デザインの陶器入りプリン 17日から

  2. アナゴ 【横浜・柴漁港内の食堂・小柴のどんぶりや】衣サクサク、身はふっくら 穴子丼一本盛

    小柴のどんぶりや(横浜市金沢区)

  3. 抹茶ラテのようなスイーツ「お茶一ぷく」 鎌倉五郎本店から

  4. からあげと手羽先と鶏白湯ラーメンの「鳥八三」(とりはっさん) 自家製「コンブチャ」評判

    鳥八三(横浜市港南区)

  5. 「イグドラジル ブルーイング」(平塚市)醸造所併設型パブ、量り売りで自宅でも

    イグドラジル ブルーイング(平塚市)

人気タグ