かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 【丸の内ディンドン そごう横浜店】ハンバーグステーキには黒毛和牛を使用 肉汁のうま味濃厚、ふわっとやわらか食感

推し 大人のお子様ランチ
【丸の内ディンドン そごう横浜店】ハンバーグステーキには黒毛和牛を使用 肉汁のうま味濃厚、ふわっとやわらか食感

  • 丸の内ディンドン そごう横浜店

シェア・新聞購入ボタン

2021年5月2日公開 | 2021年4月22日神奈川新聞掲載


オムライスは、デミグラス、クリーム、トマトクリームの3種類のソースから好みが選べる
オムライスは、デミグラス、クリーム、トマトクリームの3種類のソースから好みが選べる

 そごう横浜店(横浜市西区)10階のレストラン街で、黒毛和牛のハンバーグステーキや青森県産「奥入瀬卵」を使ったオムライスが盛り込まれた「オトナのお子様ランチ」(2035円)の看板に、目がくぎ付けになった。

【関連記事】マーロウ、第2弾プリンパフェ そごう横浜店で9日から

 店の名は「丸の内ディンドン」。丁寧な仕事を施した洋食が、老若男女幅広い層から人気のレストランだ。「多くの人に楽しんでもらえる名物メニューを」と2007年に提供を始め、今ではこれを目当てに訪れる客が後を絶たない。


おいしいですよ、いかがですか。
おいしいですよ、いかがですか。

 ハンバーグステーキは黒毛和牛を使っているだけに、肉汁のうま味が濃厚で、ふわっとやわらかな食感がたまらない。コクがある卵が載ったオムライス、カニクリームコロッケ、海老フライ、サラダ、スープ、デザートも付く豪華さに、食べ進めるのが楽しく、舌の肥えた大人も満足の内容だ。店長の三ケ尻孝徳さん(53)は「童心に帰って、思う存分、お召し上がりください」と呼び掛ける。




丸の内ディンドン そごう横浜店

住所 横浜市西区高島2の18の1、そごう横浜店10階
アクセス 横浜駅徒歩3分
電話 045(465)5937
営業時間 当面は午前11時~午後8時(同7時【LO】)
定休日 休みはそごう横浜店に準ずる

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 秋の北海道物産と観光展、そごう横浜店 弁当やラーメン、話題のスイーツ、パン…

    そごう横浜店(横浜市西区)

  2. おかげさまでイマカナ4周年 【神奈川のご当地パン6選】知る人ぞ知るおいしい逸品

  3. 学生がデザインしたスカーフと雨傘、横浜高島屋

    横浜高島屋(横浜市西区)

  4. 昔ながらの手作り焼きプリン 1984年創業マーロウのプリン おいしさと人気の秘密を大公開

    マーロウ(横須賀市)

  5. 見て楽しい食べておいしい動物お菓子 横浜・Tsubomiのアニマルカップアイス 動物の顔をモチーフにしたカップアイス

    ツボミ(横浜市神奈川区)

人気タグ