かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. うまい
  3. 野毛「肉とアジアン bingin(ビンギン)」のガパオライス アジア旅した気分味わえる

うまい ぶらり♪街めぐり
野毛「肉とアジアン bingin(ビンギン)」のガパオライス アジア旅した気分味わえる

  • 肉とアジアン bingin(横浜市中区)
  • 2021年5月31日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

ガパオライス
ガパオライス

ピリッとアジア旅気分

 暑くなると無性に食べたくなるのが、ピリッと辛いアジア料理。長引くコロナ禍で海外への憧れが募る中、アジアを旅した気分を味わえる店を野毛で見つけた。

 インドネシア、タイ、ベトナムの料理を主体に提供し、店には現地の民芸品を飾って異国情緒を演出。仕入れる食材もアジア各国で実際に使われるフレッシュな香草や調味料にこだわり、本場に限りなく近い風味豊かな味に仕上げるのが、代表の清原祐貴さん(37)のモットーだ。

【関連記事】野毛「麺処 神出鬼没」、オープン 口の中でほぐれる牛筋カレーうどん

 ひき肉をタイ産のバジル、ショウガ、青唐辛子と共に炒めたご飯「ガパオライス」(980円)が人気で、バジルの香りが心地よく鼻を抜け、後から追いかけてくる青唐辛子の突き抜ける爽快な辛味が癖になる。


代表の清原さん
代表の清原さん

 アジア各国を巡り、その土地の風土や人、料理にほれ込んだ清原さん。2018年に長年の夢だった自分の店を開いた。インドネシアで出合った料理人直伝の「サンバルソース」(チリソースの一種)を使った肉料理もお薦めという。「日本人の舌に合うよう料理は程よい辛味に調整して仕上げている。アジア料理を食べて、気分を盛り上げて」と清原さんはほほ笑んだ。




肉とアジアン bingin(ビンギン)

住所 横浜市中区宮川町2の16
アクセス 桜木町駅徒歩5分
電話 045(341)3843
営業時間 通常は午後5時~翌午前2時、日曜・祝日午後3時~翌午前0時。現在は午後3時(土・日曜正午)~8時
定休日 無休

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 猫のひたいほどワイド(tvk)×イマカナ(神奈川新聞)PRESENTS 厚木のオカユスタンドで朝活! 朝田淳弥くん潜入リポ、朝粥で癒やしとエネルギーチャージを

    猫のひたいほどワイド/月~木曜正午(生放送)

  2. 国産栗を使用したスイーツ、マーロウ 期間限定でプリンとケーキ

  3. 上生菓子、和菓子 かわいらし過ぎて食べられない 和菓子處吉祥庵の上生菓子

    和菓子處吉祥庵(寒川町)

  4. 【神奈川で楽しむ干支(牛)6選】極上ステーキに生クリーム、牧場見学も 【横浜スパゲッティ and CAFE】生クリームが〝主役〟のスイーツが味わえる

    横浜スパゲッティ and CAFE(横浜市西区)

  5. 生クリームたっぷりスイーツ 秦野・パンダクレープのクレープ 一番人気はバナナチョコ生クリーム

    パンダクレープ(秦野市)

人気タグ