かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 川崎「つぼ焼き芋 甘い和」のつぼ焼き芋 寝かせてうまい熟成芋使用

推し 焼いてもお菓子もいい感じのサツマイモ
川崎「つぼ焼き芋 甘い和」のつぼ焼き芋 寝かせてうまい熟成芋使用

  • つぼ焼き芋 甘い和(川崎市川崎区)

シェア・新聞購入ボタン

シルクスイートのMサイズ。大師公園で食べるときはスプーンをつけてくれるので、すくって食べられる
シルクスイートのMサイズ。大師公園で食べるときはスプーンをつけてくれるので、すくって食べられる

 大師公園の近くを歩くと甘い香りが漂う。「つぼ焼き芋 甘い和」は、2019年7月に浜尾龍太さん、あゆみさん夫妻がオープンしたつぼ焼き芋専門店。そのおいしさを求め、客足が絶えない人気店だ。


柔らかいつぼ焼き芋をカットし、8時間乾燥させた「ほしいも」(600円)は数量限定で販売
柔らかいつぼ焼き芋をカットし、8時間乾燥させた「ほしいも」(600円)は数量限定で販売

 高さ80センチほどの素焼きのつぼに14本のサツマイモを入れ、備長炭でじっくり2時間。しっとりなめらかな「シルクスイート」(Mサイズ400円~)、ねっとり甘い「紅はるか」(同)は、どちらも栗きんとんのような甘さで、とろりと柔らかい。ほくほくした「紅あずま」は男性に人気だ。



 「サツマイモは掘りたてよりも貯蔵させた方がおいしい」と龍太さん。同店では温度や湿度を管理して寝かせた「熟成芋」を使用し、年間を通して品質を維持している。

 現在はイモ3種のほか、アイス載せも人気。今後、バター載せやチーズ載せ、イモは23日頃に「ハロウィンスイート」、月末以降に「安納芋」が登場する。


浜尾龍太さん、あゆみさん夫妻
浜尾龍太さん、あゆみさん夫妻

2021年10月26日公開 | 2021年10月16日神奈川新聞掲載


つぼ焼き芋 甘い和

住所 川崎市川崎区昭和2の1の2
アクセス 京急線東門前駅徒歩7分
電話 080(8835)4619
営業時間 水木曜午後2~6時、土日曜正午~午後5時
定休日 月火金曜
公式HP https://www.tsuboyakiimoamaiwa.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

オススメ記事⇩


カワスイハロウィン2021、10月31日まで 限定メニュー登場

10月31日まで、午前10時~午後8時。カワスイ 川崎水族館(JR川崎駅徒歩1分)。2千円、高校生1500円、小中学...

川崎水族館


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. K-Person 木村カエラさんに聞く 「恩返ししたかった場所」16年ぶりにMC出演

  2. スイカ 【宇田川農園(三浦)スイカ】見た目より中身重視!甘~い一玉を

    宇田川農園(三浦市)

  3. ぶらり♪街めぐり 天然氷でふわふわ食感◇カモメ氷菓店(横浜市中区)

    カモメ氷菓店(横浜市中区)

  4. 牛肉 茅ケ崎・斉藤牧場のブランド牛「ちがさき牛」 肉質やわらかく、程よい脂

    斉藤牧場 ちがさき牛直売所(茅ケ崎市)

  5. 夏に食べたいかき氷 ベイサイドかき氷カフェ ミックス ミサキのシロクマ(三浦市)のミサキのシロクマ 旬のフルーツふんだんに盛り付け

    ベイサイドかき氷カフェ ミックス ミサキのシロクマ

人気タグ