かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 本厚木駅そばのティーサロン「CHAVATY TEA AND SALON」 上質な時間を感じて

推し 深まる秋は紅茶と共に
本厚木駅そばのティーサロン「CHAVATY TEA AND SALON」 上質な時間を感じて

  • CHAVATYTEAANDSALON(厚木市)

シェア・新聞購入ボタン

マネジャー高橋みなみさん「お一人でも、大切な人とでも、足を運んでいただけたら」
マネジャー高橋みなみさん「お一人でも、大切な人とでも、足を運んでいただけたら」

 日本から世界に向けてお茶の魅力を発信するブランド「CHAVATY」が、7月に本厚木駅中央改札口そばにオープンしたティーサロン。

 スリランカの高地で生産される高級茶のウバをはじめ、ほうじ茶や抹茶などの厳選した茶葉をたっぷり使用した本物志向のメニューをそろえている。



「スコーンと紅茶のセット」(1045円)のスプレッドは「塩ホイップバター」と「ハニーナッツ&ドライフルーツ」
「スコーンと紅茶のセット」(1045円)のスプレッドは「塩ホイップバター」と「ハニーナッツ&ドライフルーツ」

「アイスティーラテ」(638円)はたっぷりサイズの500で、ゆっくりゆったり味わえる
「アイスティーラテ」(638円)はたっぷりサイズの500で、ゆっくりゆったり味わえる

 一押しはふわふわのミルクフォームに華やかな甘さのアカシア蜂蜜がかかった「ホットティーラテ」(638円)。上品な甘さでしっかりしたコクがあり、うっとりするおいしさ。ドリンクと相性抜群の自家製スコーンはいつでも焼きたて。

 イギリスの伝統的なレシピを参考にし、外側はサクッと香ばしく、中はホロホロした食感がたまらない。

 「お客さまの日常の中で上質な時間を感じてほしい」と語るのはブランドマネジャーの高橋みなみさん(32)。「癒やされたいときでも、前向きな気持ちになりたいときでも、すてきな時間を過ごしてもらえると思います」と至福のティータイムへいざなう。


発酵バターが香る焼きたての「スコーン」(176円~)はプレーン・ココア・抹茶の3種類でテークアウトも可能(写真はプレーン)
発酵バターが香る焼きたての「スコーン」(176円~)はプレーン・ココア・抹茶の3種類でテークアウトも可能(写真はプレーン)

チャバティ ティー アンド サロン

住所 厚木市泉町1の1、本厚木ミロードイースト1階
アクセス 小田急線本厚木駅すぐ
電話 046(230)7437
営業時間 午前10時半~午後8時L.O.
定休日 不定休(同施設の休みに準ずる)

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。



2021年11月7日公開 | 2021年10月30日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


深まる秋は紅茶と共に横須賀のサロン アカンサスのスコーンと紅茶のセット 日差し感じ味わえば、そこは英国

東叶神社境内の階段を上ると、中腹にガラス張りの白い建物が現れる。コンサバトリー(温室)に、庭から望む海。扉を開けると...

サロン アカンサス(横須賀市)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. サツマイモのメニューを集めた催事 そごう横浜店で12月8日から

  2. 秋冬限定のスイーツメニュー、鎌倉紅谷 「クルミッ子」入れたモンブランも

  3. ミッフィーzakkaフェスタ そごう横浜店、9月7日まで

  4. 世界に笑顔を! 昭和音大声楽コース学生がハマスタで合唱発表

  5. 焼いてもお菓子もいい感じのサツマイモ 横浜・地湧庵農園のつぼ焼き芋 スイートポテトのような安納芋

    地湧庵農園(横浜市都筑区)

人気タグ