かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 御菓子司 山口屋(海老名市)のいちご大福 全ての素材が生み出す極上品

推し みんな大好きイチゴ
御菓子司 山口屋(海老名市)のいちご大福 全ての素材が生み出す極上品

  • 御菓子司 山口屋(海老名市)

シェア・新聞購入ボタン


 あんにこだわる老舗和菓子店がつくる「いちご大福」(250円)は上品な風味の白あんと、あんの味わいを強く感じる黒あんの2種類。一口かんだ瞬間にじゅわっとあふれるイチゴの果汁と甘さを控えたあん、柔らかなぎゅうひの食感は極上の組み合わせだ。

 イチゴは地元、海老名産の新鮮な「とちおとめ」。店の基準に合った粒を選び、一つずつ丁寧に手作りする。人気商品のため午前中に売り切れてしまう日も。



海老名市の名産品に認定されている「どらやき」や、「連山最中」などが並ぶ店内(各種220円)
海老名市の名産品に認定されている「どらやき」や、「連山最中」などが並ぶ店内(各種220円)

 「恵まれた立地で良質なイチゴが新鮮なうちに仕入れできるのは魅力ですね」と話すのは、店の三代目・山口浩司さん(50)。あんの量やぎゅうひの質感など、全てのバランスを考えてこしらえるが、手包みするのは技術がいるそうだ。

 「程よく固さと酸味があって口の中ではじけるような寒い時期のイチゴが好きな方、暖かい季節の柔らかく甘いイチゴが好きな方、それぞれいらっしゃいます」と妻・麻由さん(41)。時季によって変化するイチゴそのものの味わいを楽しめるという。



2022年3月7日公開 | 2022年2月26日神奈川新聞掲載


御菓子司 山口屋

住所 海老名市中新田3の30の9
アクセス 厚木駅徒歩5分
電話 046(231)0471
営業時間 午前9時~午後5時(生菓子の多くが完売次第終了)
定休日 火曜休み(祝日の場合は営業、臨時休業あり)
公式HP http://www.yamaguchiya.ne.jp/
備考欄 ※12月はイチゴの仕入れ値が高騰するため価格は未定。「いちご大福」は電話と店頭で翌月の最終営業日分まで予約可能(予定数に達し次第終了)。

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

オススメ記事⇩


大磯プリンスホテル(大磯町)ダイニング「S.DINING」 いちごのアフタヌーンティー

ガーデンと太平洋を望む開放的なダイニング「S.DINING」では、3月1日~4月10日までの間、「いちごのアフタヌー...

大磯プリンスホテル(大磯町)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. K-Person 木村カエラさんに聞く 「恩返ししたかった場所」16年ぶりにMC出演

  2. スイカ 【宇田川農園(三浦)スイカ】見た目より中身重視!甘~い一玉を

    宇田川農園(三浦市)

  3. ぶらり♪街めぐり 天然氷でふわふわ食感◇カモメ氷菓店(横浜市中区)

    カモメ氷菓店(横浜市中区)

  4. 牛肉 茅ケ崎・斉藤牧場のブランド牛「ちがさき牛」 肉質やわらかく、程よい脂

    斉藤牧場 ちがさき牛直売所(茅ケ崎市)

  5. 夏に食べたいかき氷 ベイサイドかき氷カフェ ミックス ミサキのシロクマ(三浦市)のミサキのシロクマ 旬のフルーツふんだんに盛り付け

    ベイサイドかき氷カフェ ミックス ミサキのシロクマ

人気タグ