かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. 実朝と桜子~大佛(おさらぎ)次郎が紡いだ武士(もののふ)と雅(みやび)~

気になる ミュージアム・ナビ
実朝と桜子~大佛(おさらぎ)次郎が紡いだ武士(もののふ)と雅(みやび)~

  • 大佛次郎記念館(横浜市中区)

シェア・新聞購入ボタン

大佛次郎「源実朝」の草稿や初版本などが並ぶ展示室=大佛次郎記念館
大佛次郎「源実朝」の草稿や初版本などが並ぶ展示室=大佛次郎記念館

 作家、大佛次郎(1897~1973年)の小説「源実朝」と「桜子」の2作に焦点を当てたテーマ展示。初版本や草稿、関連資料など約80点を展示し、大佛が紡いだ世界を紹介している。

 歴史小説「源実朝」は鎌倉幕府三代将軍で、和歌を愛した実朝の鮮烈な人生を「金槐和歌集」に残された歌とともにたどった作品。

 鎌倉に暮らした大佛自身が体感した四季の風物を表現し、歴史は郷土史家・亀田輝時、和歌は歌人・吉野秀雄といった鎌倉の知人らに協力を得て、実朝が生きた鎌倉を鮮やかに描き出している。

 一方、室町時代、応仁の乱で荒廃した京を舞台とする「桜子」は、謎の姫・桜子と足軽の大男・弁慶の心の触れ合いを軸に、乱世を生きる都人たちの愛憎を情感豊かに紡いでいる。

 どちらも和歌や香といった雅な文化で彩りながら武士の世界を描く。史実とフィクション、愛と死が交錯する色彩豊かな大佛作品の世界へと、いざなってくれる。

 ※8月21日まで。月曜休館。一般200円ほか。問い合わせは同館、電話045(622)5002。

2022年7月19日公開 | 2022年7月15日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


ミュージアム・ナビ中村ハルコ「光の音 Part Ⅱ-echo」

国内外で活躍し、43歳の若さで急逝した写真家・中村ハルコ(1962~2005年)の未発表作品を公開する企画展。 イタ...

カスヤの森現代美術館(横須賀市)

ミュージアム・ナビ企画展「開館5周年-移ろう時・漂う時―」

日本におけるトロンプルイユ(だまし絵)の先駆者である洋画家・岩田榮吉(1929~82年)の作品を中心に所蔵する私設美...

横浜本牧絵画館(横浜市中区)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. サラダ専門店 カスタムサラダ専門店「CRISP SALAD WORKS」が横浜にオープン NEWoMan横浜

  2. うまい!最強!塊肉 MALLORY PORK STEAK 東戸塚店(横浜市戸塚区)のポークステーキ 2人で分けるなら700グラムの「マッターホルン」お薦め

    MALLORY PORK STEAK 東戸塚店

  3. クルミッ子 「クルミッ子」のキャラメルソース 鎌倉紅谷

  4. うまい!最強!塊肉 冒険者ギルド酒場(大和市)の魔獣の骨付き肉 大人の顔ほどの大きさ

    冒険者ギルド酒場(大和市)

  5. フルーツタルト シャインマスカットのショートケーキタルト ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー

人気タグ