かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. カフェ・ド・モトナミ(箱根町)の「風の色」 キラキラと涼やかなあんみつ 

推し 見た目に涼しい透明SWEETS
カフェ・ド・モトナミ(箱根町)の「風の色」 キラキラと涼やかなあんみつ 

  • カフェ・ド・モトナミ(箱根町)

シェア・新聞購入ボタン

寒天の下にある自慢のあんこと一緒に味わって…
寒天の下にある自慢のあんこと一緒に味わって…

 店でコトコト煮込んだアズキを使った甘味とコーヒーが味わえるカフェ。あんこは「おばあちゃんが炊いたような懐かしい味だとあん好きからも好評です」と話すのは店主の元波英敏さん。北海道産の大粒アズキを使用し、上品ですっきりとした甘さに仕上げた。

 キラキラと涼やかなあんみつ「風の色」(700円)は、箱根を象徴するアジサイをイメージした1品。こだわりのあんこ、なめらかな食感の寒天に黒蜜と、夏でもさっぱりといただける。あんに合うようブレンドしたオリジナルのコーヒーも合わせて楽しみたい。



 バスの待合所として大正初期に建てられたレトロな外観、元波さんが収集した調度品や、箱根にゆかりのあるアーティスト・平賀敬の絵画が並ぶモダンで落ち着いた店内には、ゆったりとした時間が流れる。「まだまだビンテージ。アンティークになれるよう100年ここで続けることができたら」と元波さん。



2022年8月17日公開 | 2022年8月6日神奈川新聞掲載


カフェ・ド・モトナミ

住所 箱根町宮ノ下366
アクセス 箱根登山鉄道宮ノ下駅徒歩5分
電話 0460(87)0222
営業時間 午前10時~午後5時半L.O.
定休日 木曜
公式HP https://motonami.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

オススメ記事⇩


心華やぐ桜のメニュー黒糖茶房(茅ケ崎市)のさくらぱふぇ、さくらのモンブランあんみつ 味覚で春を満喫♡

沖縄純黒糖専門の和カフェ。年末から年明けに収穫するサトウキビで作る希少な黒糖のみが「純黒糖」と呼ばれ、島によって違う...

黒糖茶房(茅ケ崎市)

夏季限定フルーツゴーフレット「鎌倉白桃半月」 鎌倉五郎本店

スイーツブランド「鎌倉五郎本店」では8月下旬まで、代表スイーツ「鎌倉半月」の夏季限定フルーツゴーフレット「鎌倉白桃半...

鎌倉五郎本店(鎌倉市)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イタリアンレストラン 横浜・新山下の「TYCOON」跡地に「Re:Journal(リジャーナル)」オープン

  2. ぶらり♪街めぐり 焼き立てパン食べ放題&選べるスープ◇BRICKS STUDIO(横浜市中区)

    BRICKS STUDIO(横浜市中区)

  3. サンドイッチ sandwich and coffee me・me(相模原市南区)のサンドイッチ 毎日でも食べたい味わい

    サンドイッチアンドコーヒーミー・ミー(相模原市)

  4. コーヒー 秘密基地のようなスペシャリティーコーヒー店 みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市高津区)

    みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市)

  5. 季節の変わり目に朝活 海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)の朝茶漬け体験 胃も心も潤うような時が流れる

    海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)

人気タグ