かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. 歌川広重 行書・隷書東海道展 27日から川崎浮世絵ギャラリー

気になる ギャラリー
歌川広重 行書・隷書東海道展 27日から川崎浮世絵ギャラリー

東海道五十三次 原(隷書)前期 川崎・砂子の里資料館所蔵
東海道五十三次 原(隷書)前期 川崎・砂子の里資料館所蔵

 27日~11月13日、午前11時~午後6時半。川崎浮世絵ギャラリー(JR川崎駅徒歩3分)。500円(高校生以下、障害者とその介護者1人無料)。

 江戸時代を代表する浮世絵師・歌川広重が描いた20種以上の「東海道五十三次」シリーズのうち、題字の書体から「行書東海道」「隷書東海道」と呼ばれる2つの東海道五十三次を展示する。

 江戸・日本橋から京都までの55か所を前期・後期に分けて一挙公開。沿道の名所風景や宿場の名物、旅人たちや住まう人々を生き生きと描く。希少な版木も特別展示する。前期は10月2日まで、後期は同8日から。月曜(祝日の場合は翌日)、9月11日休み。同ギャラリー電話044(280)9511。

2022年8月25日公開 | 2022年8月25日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


ミュージアム・ナビMozu アートワーク-ちいさなひみつのせかい-

日常の一場面を切り取り、本物そっくりなミニチュアなどで見る人を驚かせる作品を手がけるマルチアーティストMozu(モズ...

横浜高島屋ギャラリー(8階)

イベントさくらプラザオープンデー2022 真夏のこども探検隊~不思議な音色の国~

20日午前9時45分~午後3時半、横浜市戸塚区民文化センターさくらプラザ(戸塚駅徒歩2分)。入場無料。夏休みの1日、...


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イルミネーション 神奈川のイルミネーション 江の島 湘南の宝石

  2. イルミネーション 神奈川のイルミネーション よみうりランドジュエルミネーション

  3. イルミネーション 神奈川のイルミネーション ヨルノヨ

  4. イルミネーション 神奈川のイルミネーション さがみ湖イルミリオン

  5. まちを耕す本屋さん 横浜市南区の「本屋 象の旅」 本とじっくり向き合う場所に

人気タグ