かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 小品盆栽専門店 やまと園(大和市)で見つけるガーデニング 種類の多さとスケールに目を見張る

推し 秋は素敵にガーデニング
小品盆栽専門店 やまと園(大和市)で見つけるガーデニング 種類の多さとスケールに目を見張る

  • 小品盆栽専門店 やまと園(大和市)

シェア・新聞購入ボタン

松柏類、雑木類に花物、実物など、種類豊富な小品盆栽が並ぶ店の庭では、四季折々の木の美しさを楽しめる
松柏類、雑木類に花物、実物など、種類豊富な小品盆栽が並ぶ店の庭では、四季折々の木の美しさを楽しめる

 小田急江ノ島線桜ケ丘駅近くの住宅街にある小品盆栽専門店。店の奥にある庭には盆栽の中でも〝樹高20センチまで〟とされる「小品盆栽」が所狭しと並び、その種類の多さとスケールに目を見張る。




 代表は全日本小品盆栽協会、日本小品盆栽組合の理事長を歴任した広瀬幸男さん(73)。「小さな盆栽は場所も取らないので都会に向いています。数種類の鉢をそろえると水やりも忘れないし、花が咲いたり実がなったり、季節ごとに木を楽しめるでしょう」と話す。モミジやカエデなどの雑木類は秋の葉の色づきが美しく、クロマツやゴヨウマツなどを指す松柏(しょうはく)類は「ゆっくりじっくり作ると良いものができる」と広瀬さん。

 高価なイメージがある盆栽だが、店では数千円から購入可能。作家が手がけた美しい模様や個性的なデザインの盆栽鉢も豊富に取りそろえる。展覧会や品評会への出品サポートを行う広瀬さん。初心者からベテランまで、盆栽に関する相談には「答えられることなら何でも」と目を細める。



2022年10月05日公開 | 2022年9月24日神奈川新聞掲載


小品盆栽専門店 やまと園

住所 大和市柳橋2の6の11
アクセス 小田急江ノ島線桜ケ丘駅徒歩12分
電話 046(268)0121
営業時間 午前9時~午後5時
定休日 不定休
公式HP https://bonsaiyamatoen.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

オススメ記事⇩


園芸店植物と暮らしの店 PLANTED(横浜市港北区) 植物を取り入れた生活を応援する園芸店

森のようにこんもりと緑に覆われたロケーション。店先さえまるで、草木が自然発生したかのような野趣あふれる装いだ。 大倉...

植物と暮らしの店 PLANTED(横浜市港北区)

花苗 野菜苗花工房しまざき(相模原市緑区)の花苗、野菜苗 夫妻の“一手間”で美しく育った花々 魅了されること請け合い

相模川にほど近く、連なる山々を望む城山地区で約50年続く「花工房しまざき」(相模原市緑区)。6万7千平方メートルの敷...

花工房しまざき(相模原市緑区)


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イルミネーション 神奈川のイルミネーション 江の島 湘南の宝石

  2. イルミネーション 神奈川のイルミネーション よみうりランドジュエルミネーション

  3. イルミネーション 神奈川のイルミネーション ヨルノヨ

  4. イルミネーション 神奈川のイルミネーション さがみ湖イルミリオン

  5. まちを耕す本屋さん 横浜市南区の「本屋 象の旅」 本とじっくり向き合う場所に

人気タグ