かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 気になる
  3. 新江ノ島水族館◇イイダコ

気になる かながわ動物飼育日記(64)
新江ノ島水族館◇イイダコ

  • 新江ノ島水族館(藤沢市)

シェア・新聞購入ボタン

メスには米粒のような卵が



 食用にされるマダコ類の中では、特に小型の種類。繁殖のため、秋から冬に海岸に集まったところを漁獲され、古くからラッキョウを疑似餌にした釣りでも知られる。調理されたメスの腹には、米粒のような卵が詰まっているので、飯蛸(イイダコ)と呼ばれる。



飼育員から一言 今井 啓吾さん



 複数を飼育すると、イイダコが意思を持って互いにコミュニケーションをとる様子が観察できて楽しいですよ。


新江ノ島水族館

住所 神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目19番1号
アクセス 小田急線片瀬江ノ島駅徒歩3分
電話 0466(29)9960
営業時間 午前9時(12月から午前10時)~午後5時
公式HP https://www.enosui.com/
備考欄 入館料2500円ほか

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

2022年11月10日公開 | 2022年11月11日神奈川新聞掲載


かながわ動物飼育日記(58)新江ノ島水族館◇エタジマホンヤドカリ

ヤドカリの姿までに一か月 海藻の茂みをすみかにしている小型のヤドカリ。「宿」として、貝殻だけでなく、ヒドロ虫の仲間が...

新江ノ島水族館(藤沢市)

水族館おでかけえのすい in テラスモール湘南 8月2~14日、テラスモール湘南1階北アトリウム

8月2~14日午前10時~午後4時、テラスモール湘南1階北アトリウム(JR辻堂駅北口直結)。新江ノ島水族館の海の生き...

かながわ動物飼育日記(52)新江ノ島水族館◇ウツボ

もちもちの感触がたまりません 日本の海でよく見かけるウツボは、黄色と茶色の模様が特徴。目を凝らして観察すると、口の中...

新江ノ島水族館(藤沢市)

かながわ動物飼育日記㊻新江ノ島水族館◇ハナゴンドウ

ゆっくりとした動きが魅力的 クジラの仲間であるハナゴンドウの「ビーナ」。マイペースでゆっくりとした動きが魅力的。ひそ...

新江ノ島水族館(藤沢市)

新江ノ島水族館(えのすい)で新年祝う企画展、12月26日から 元日には数量限定で「えのすい福袋」も

ハッピーニューイヤー in 新江ノ島水族館2022、12月26日~2022年1月24日。午前10時(年末年始は変動あり...

新江ノ島水族館(藤沢市)

えのすいクリスマス デンキウナギの発電でイルミ点灯も

「えのすいクリスマス」と題し、「湘南お祭り広場」にシンボルとなる高さ約6㍍のアクア・ツリーが同館に施されたイルミネー...


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. アフタヌーンティー 鎌倉プリンスホテルのクリスマスをモチーフにしたアフタヌーンティー

  2. 神奈川の紅葉めぐり 浄智寺(鎌倉市)の紅葉と「ひ路花」

  3. 神奈川の紅葉めぐり 県立三ツ池公園(横浜市鶴見区)の紅葉と「CAFE MITSUIKE」

  4. 神奈川の紅葉めぐり 御殿辺公園(藤沢市)と「lit:lil(リトリル)」

  5. 写真展 そごう横浜店で「富士電機写真クラブ作品展」

人気タグ