かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 取っておきたくなるパッケージ 岩井の胡麻油の「金岩井純正胡麻油」

推し 包まれた幸せ
取っておきたくなるパッケージ 岩井の胡麻油の「金岩井純正胡麻油」


 鮮やかな赤と緑を基調に、ゴマの花やメダルをあしらったデザインが目を引く。

 横浜の老舗ごま油メーカー「岩井の胡麻油」の〝顔〟でもある「金岩井純正胡麻(ごま)油」は、1857年の創業時から販売。パッケージはおよそ100年前に誕生し、その味とともに今なお愛され続けている。



 「大正末期から昭和初期の博覧会に出品した商品が、金賞を受賞したのを機に制作したと伝え聞いている」と話すのは社長の岩井徹太郎さん(78)。その時に贈られた金メダルが描かれているが、誰が手がけたのか定かではないという。

 これまで何度も時代の流行に合わせて作り替えようとしたが、デザインに愛着を持つ人が社内外に多く、変更しなかった。現在は「レトロ感が新鮮に映る」と評判で、岩井さんは「変えずに守ってきてよかった」とほほ笑む。



 ごま油は軽く焙煎(ばいせん)した白ゴマを伝統の圧搾製法で搾油し、香味抜群だ。岩井さんは「大切に受け継いできた味とデザインを、後世にしっかり残していきたい」と言葉に力を込める。

 岩井の胡麻油:横浜市神奈川区橋本町2の1の26。JR東神奈川駅または京急線京急東神奈川駅徒歩14分。本社直売のほか、県内の百貨店やスーパーで取り扱う。電話045(441)2033。

2022年11月28日公開 | 2022年11月26日神奈川新聞掲載

オススメ記事⇩


包まれた幸せ取っておきたくなるパッケージ パティスリーアノー宿河原店のマカロン「アノロン」
包まれた幸せ取っておきたくなるパッケージ 藤野良品店の「里山クラフトチョコレート」
包まれた幸せ取っておきたくなるパッケージ 阿夫利山荘鹿肉カレー
包まれた幸せ取っておきたくなるパッケージ 鵠沼しみずのフルーツポンチ
包まれた幸せ取っておきたくなるパッケージ レ・シューの「猫の宝石」シリーズ

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

人気タグ